« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

鼓腹撃壌

いまやっていけるのはそんな雰囲気が好きだからかもしれない
お金とかそんなんじゃなくて
実際に人を見れるから。

人だけが人を支えられる。
そのことの幸せが分かるためには
もう少し年を取らないとだめかもしれない

犠牲とは思っていないんだ。
ただもっと上手く出来ないことだけが悔しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

操作ミス多すぎ

SC2やってると、細かくミスが多くて悲しくなる
今日は間違って全ワーカーを出撃させてしまった。
あれがなければもう少しまともだったのに・・・

初心者リーグでちょっとだけ対戦してるわけです。
輝かしいばかりのnoobっぷりから、
ようやくAIのハードと対戦できるところまでに進化。
初代もう少し教えてもらっていれば・・・と思うものの
とにかくちょっとずつ進化中。

最後はマザーシップが偶然見事に入って
よい勝負を制した。なかなか気持ちいい。
久々自分の腕次第ゲームやってる気がする。

時間無いプレイヤーでも本格ゲームがやりたいんだ
というのをかなえてくれる良ゲー。
奥も深そうだから長くやれそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

guildwars2どうしたものか

kanonさんがircに来てたけど、その頃はまだ仕事してたので・・・

焚きつけた側でありながら、私自身も離れちゃって
申し訳ないことしたとは思ってます。
無理はしないというのがゲームで一番大事なこと・・・

にもかかわらず、今私の人生は無理しかないわけですが。
なんだよこのクソゲー。週80時間farmし続けて
電気代にも満たない・・・

は置いといて。
わたしもGw2完璧に放置に入りました。
何せ小説予約したのに、amazonで二度の延期
その上クレジットカードが滞納で止まってしまい
キャンセルになったという始末。

二度とkonozamaなんかつかわねぇ。
iBooksになったら買ってやるか。

というかクレカ止まったらいろいろやばいんだけど
ネットが切れるかも。
携帯も水没して購入の当てもなく
俺もしかしてゲームオーバーに向かってるんじゃないか。
とりあえず今週頭には銀行にいって口座にお金入れておいたけれど・・・

は置いといて。
GW2はやりたい、やらない以前にやれないっていう可能性が
一番高いんじゃないかなぁ。
忙しくてやれないならまだまし。
お金なくてやれない可能性すら。
もっとひどいケースもありえない話じゃないし。

どうしたものかなぁ。

また、なんにしても今決めることではないので、
やりたくなったらやればいいかと思っている次第です。
やりたければどんな無理をしてでも・・・

って最初といってることが違うような気がするけど、まあいいか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまり三国志は得意じゃないんだけど

郭嘉が好きというか、そうなりたいと思っていた若い頃がある。
王佐の才とかにあこがれる時期ってあるよね。
その頃までには一度や二度は自分がリーダーになれないことを痛感してさ。
ここに曹操居れば俺が・・・って。

足りないのはリーダー性だけじゃないってことは
それからしばらくして認めざるを得なくなるんだけど。

それはともかく、夭逝ってのもポイント高い。
晩節を綺麗に保つのはまた別の才能だし。
俺絶対駄目だと思う。
若い奴嫌いだし。

あと、割と適当で山勘っぽいところとか。
計算も出来るけど後付けなんじゃないか、あれ。

まあつまり、俺にやらせないほうがいいよって言うこと。
不幸しか生まないよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それどころでない

普通ならちゃんとできることが出来なくなること
その恐怖感。意識もなく。

例えば排尿。もしこれが無意識で出てしまうようになったら
社会人として生活できなくなる可能性すらある。
にもかかわらずだ、どこに確信があってそれが制御できるのだろう。
オムツを買うのはたやすいことではないし
それを使うのは更にたやすいことではない。

実際、そこからそんなに遠くないところに居るのを感じている。
まだまだ瀬戸際までの距離は十分にあると思うが、
距離はあってもどんだけの速度が出ているか分からない。

昼にタイプミスをした。打ち直す、全く同じミスをする
何回か繰り返してキーボード壊れたかなと振ってみたりする。
それでも直らないので何とかコピペする。
ふと、自分が打てて居ないのに気づく。
どうやって打ったらいいかわからなくてなんかボーっとしている。
そのうち人差し指一本で打つようになるのか。

おかしくなるのが自分でも分かる
ただ、今はそれだけが楽しみで生きている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

延期

仕事辞めなきゃならないかどうかの判断が半年延期された。
だからといって半年無休はきついので許してもらいたい。
ともかく・・・今日は寝る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと我慢する

COJICOJIのDVDをもう一度見たいんだけど
それを見るしかない状況になったときに備えて
ちょっと我慢する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり

ジャッキーには飲んだくれがよく似合う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は間違えなかった。

でも洗濯機から携帯電話を引き上げたのでぐっと疲れた。

妖怪「携帯洗い」に御注意ください。
便利便利と使いながらぞんざいに扱われた携帯を
綺麗にしてあげようと親切にも洗濯してくれる妖怪。
音を立てずこっそり携帯を持ち去っていくものの、
洗濯機に入れてしまうため、激しい音を立ててしまい
慌てて自分も洗濯機に飛び込んで隠れてしまう。
呆然と携帯を拾い上げる人間を洗濯機の底から
不思議そうに眺めているらしい。

不思議そうなら許せる。
ニヤニヤだったら全く仕方ない奴だと思う。
にらめ付けてくるのならやるかという気になる。
そっぽ向いていたら携帯たたきつけたくなる。
やさしく微笑んでいたら二度と誰かを信じなくなる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかれてて

家について、エレベータのボタンを押して開いたら違う階だった。
あ、これ会社の・・・

ってあれ・・・なんかデジャブが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いえかえってきて

マンションのエレベーター間違って会社の自分のフロアの番号入れて
使わない階で降りてしまいかなり寒い思いをした。
誰もいなくてよかった。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲んだ

最近飲んでる日が多い気がする。
飲めるうちに飲んでおこうという気持ちが作用してるのか。

もしこれで倒れたら
知り合いに死ぬ死ぬ詐欺・・・じゃなくて救う会募金をやってもらおう。
かわいい女の子じゃなくてリアルの私の顔写真にして
果たして募金額がどれほど入るのかという社会学的実験。

募金と喜捨の違いは募金はちゃんと使われないとムカつくが
喜捨はどう使われても構わないということかもしれない。
托鉢とかはまだやってるみたいだけど
ハロウィーンのイベントのようなノリの気がするしなぁ。

俺の命は他の人にとってどれだけの価値があるのか。
地球より重いといわれる命であっても10円払う奴も稀だろう。
この街にいる重病人にだけ10円ずつ出したとしても
果たして全財産で払えるのだろうか。

博愛が愛でないのと同様に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »