« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

どっちにしようか悩む

明日決めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

といえばall resist upのオーラ

人間とマシーンの違いは
マシーンは、自分を犠牲にしても全体のために動くのを当然と考えるが
人間は、他人が自分のために犠牲になるのが当然と考える。

せめて最後、余分なことを言わなければまだマシだったのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

下手なんだろうなぁ。うまい人はうまくやってくんだろうけど。
なんか改善できる気がしない。反省してみても
おそらく次に同じことがあったら同じようにする。

人に何かしたときに感謝されなくてもなんとも思わない代わりに
人に何かしてもらっても感謝できない。
かつて、やってもらったことにけちつけて、相当厳しくいわれたけど
自分としては全く理解が出来ずにいた。
おそらく変わってないんだろう。感謝は出来ても本質が。

ま、ネタで生きてるから。
ゲームしてればいいやもう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近やり始めたあのゲームについて書こうかと思った

タイトルは思い出せないので書かない。

んじゃなくて垢ハックサイトからのコメントやトラバいらねぇから
タイトルかかない。それを察してコメントにも書かないで。
って書いたら消すだけだが。

生まれて初めての公式RMTゲーム。
まだ現金払ってないけど(やり方わからんし)

サウンド:5  って使いまわしだけどいいからいい。
起動の仕組み:駄目 IE必須な上に安全なのかもしれないがこの起動方法は一体。IE使ってなくて大変だった。ただ、IE使ってないならむしろ安全に使える気がする。
システム:C級 あー、うん。ベータじゃないのが良い。こなれてる。
他何評価したらいいのか不明。

でなんでやってるかといえば
無料でいい音楽聴きながらマゾ体験というリラクゼーション。

マゾゲーって軽く言うけどさ、ただつらいとか果てがないゲームのことをさすんじゃないんだ
と最近若いやつに説教したことがある。
登山をマゾというのは間違っているように。

空虚感に向けての努力。うーん、イマイチぱっとしない表現だな。
努力はそれ自体が目的になったり楽しみになったりするし。
苦労しているという自分に対しての自己満足以外のこらないことが
確定してるんだが、その努力自体を恥ずかしく思えてしまうようなもの。

ま、なんだかよく分からないが別に悪いものではない。
身の丈にあったものだ。

ちなみに中では現在プレイヤーが外国人だと通報されるという、まるで
http://www.immi-moj.go.jp/zyouhou/index.html
ここがやっている活動のような怖さがある。
あれ、これ政府のサイトだから別に問題ないっけ。

そんな中、外国人としてロールプレイしていく所存。
ってマゾ通り越して別次元だな、これだと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きも

ねたとして生き
ねたに死ねば本望と
口では言えるも
息を止めているだけで
必死に呼吸をしたくなるのが
にんげんか。

座っていても地震かと思うほど
体のアライメントがずれる
右のかかとが常に痛い
足枷のよう、いや
釘を打たれたように。

はてさてどうしたものか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »