« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

吃音

基本的には私は流暢にしゃべれる方なのだが。

暑くなってきたからか、階段降りているときに目眩がして
それからしばらくうまくしゃべれなかった。
しゃべれないのは私の場合職業上かなり問題だ。
もうだめかと思った。

昨日は、歩いていて気づいたら赤信号でクラクションならされてた
危ないと言うより恥ずかしい。
ぼーっとしすぎかもしれない。

脳をうまく使う事を意識しないと。

たとえば私の名前が「アジアアロワナ」だったりしたとき
誰かが「アジア」といったくらいだと聞こえないのに
「アジアア」くらいになったとたんに「聞こえる」
それ以前は何も聞こえてなかったのに。

もっと拡張して、「7日までで、アジアアロワナ」といわれたとき
「7日までで、アジア」までは聞こえてなくて
次のアが聞こえた瞬間全文が聞こえて脳に再生されて反応して
「出来るかボケ」と言いそうになるところでさらにもう一人格がブレーキかけ
「申し訳ありません、急いで間に合わせます」くらいのことを
ほとんど意識せずにやっているようだ。

脳、ありがとう。おかげで楽してます、わたし。

ってその「わたし」はどこにいるのか・・・


| | コメント (1) | トラックバック (0)

暑くなってきた

そろそろコタツをしまう時期が来たか、と悩みつつ。
今年は昨年より導入された文明の利器扇風機がある。
しかし地球は温暖化しているらしいからこれだけでは心許ないか。

しかし私に無断で温暖化するとは地球もふざけたやつだ。
エコとか言って甘やかしている輩が増えたからつけあがるのだ。
といっても、やつは太陽に飲み込まれるまであとせいぜい10億年くらい
っていうことは人間60歳で計算すると40代か。おっさんでしたすいません。
そろそろメタボリックということですな。

この前究極のエコは自殺、それも自然の中で朽ちる奴だと言ってる人がいた。
それは間違いだと証明してようかと。

といっても簡単。それがエコなら、その辺にいる人
捕まえて埋めた方がさらにエコになる。
まあそれにかかる手間がエコじゃなくなるくらいリスクがあがったら別だろうが。

エコは、違うんだ。自分のためにあるんだ。
自分殺したらエコもエロもない。
エコはエゴそのものでなければならない、と思うわけだ。
この快適な暮らし続けるために何するか。
自分がするでも何かを扇動するでもいい。
うまく騙してみんながエネルギー使わなければもうちょっと楽に暮らせるって寸法だ。

まあそんなわけで私はエコに興味がないわけだが
ゲームできなくなったり本が読めなくなると困るので
暑いとこに好き好んで暮らしてる人たちに扇風機と水浴びをお勧めする。
あとGPUは発熱しないやつな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

真似

真似できないものは不要である、と思う
逆に言えば世にある限り何かの要に足るために真似されると。

自分が自分の選んだ数多くの真似で構成する何かであることを認識できる人と
出来ない人の違いは何だろうか。
幼少期のトラウマだろうか。

ふとしたときに、造ったものを、これはあれの真似だと評してしまい
怒られたことがある。
真似に何か悪意があるのだろうか、と勘ぐるくらいに。

真似がなければ流行もないのに。
真似を真似というだけで貶めるのは不思議な気がする。

数学で、解への道筋を書くときに
きれいにする人と汚いままの人がいる。
すべての道筋が立って、そこから戻って枝葉を切りもっとも美しい形にする人と
試行錯誤の過程から赤裸々に苦労を見せる人と。
私は後者だったと思う。ただむしろ私の場合は字が汚すぎて
暗号にしか見えない汚さであったのかもしれない。

学ぶということは真似ぶということであるというのは語源としてよく知られている。
教えるからには人から真似されるようなものであるべきだろう。
教える気がなくとも、真似されることは学ばれていることである。
人から学ばれるようなものを作りたい。

学而不思則罔、 思而不学則殆

真似る事と考える事の両輪をここまできれいに言い表す言葉もないだろう。

ま、ビルドの道はぱくるところから始まるということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝動買い

windowsが腐れた変換ばかりするので衝動買いATOK
家でPC使う時間なんてすごい限られてるんだけどね・・・
会社にいれたいくらいなんだけど勝手に入れたらいろいろあるし。

昔はatok派でした。親の影響、というか物心ついたときから
一太郎あったから。松もちょっと触ってたけど。
最後に使ったのはまだFEPと呼ばれていた頃か・・・

これでがんがんblog書くぜ、とはならないけど
ちょっとここのところサボり続けてきたので、また何かウォッチングしたいと
考えつついたりいなかったり
Warhammerなんかは一つ候補になってるけど、もうそういうゲーム
手がつけられるほどの余裕がないっていうのもありそうで。

ほんとはTRPGやりたいんだけどなぁ。
もうちょっと余力がほしいかな。
あの趣味は若くて馬鹿みたいに時間がある人のためにあるのかもしれないけど
今なら今なりのゲームが出来る、と信じつつ

ま、今はふつふつとためているところ。本も読んでるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エクストリームスポーツ 一人祭

今日はちょっとスポーツしてきた。
最近流行のエクストリームスポーツである。
その顛末を書く。

意味が分からない方はまず基礎知識として
一人ディズニーランド
を読むことをお勧めする。

「一人祭」の場合、競技委員会はないので
基本的なレギュレーションはこれに従うもの考える。
* 電車で来ること
* 通信機器の持ち込み禁止
* 基本的に第三者との接触及び会話を禁止する
* 競技中は笑顔を絶やさないこと

さて、このスポーツをやってみようと思ったのはいくつか理由がある
・上記の一人TDLのための練習として
・昨日通勤帰りに綿菓子を持ってるのを見て食べたくなったから
・そんな勇気がないといったら焚き付けられたので
・日曜一人出勤でむしゃくしゃしたゆえ

ま、理由なんてどうでもいいか。

続きを読む "エクストリームスポーツ 一人祭"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その350

▽everlasting

 guildwarsやってきてはじめて
 狙ったものがいきなりでた、気がする

Robot

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その350"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不覚

久々に日本人の小説買ったので、一緒にいた知り合いから
日本人のものも読むんだ、なんていわれたりして
2:8くらいで日本人の小説も読んでるけどなぁ・・・
まあ、ちょっと試しに読んでみるかという気ではあるけど。

こんなに綺麗だとは思いませんでした。
まさに不覚。
昨日も寝たのが四時くらいだった・・・読み始めると止まらなくて。

これを見逃していたなんて、ほんとに不覚。
まるで住んでいる街のおいしいビール屋を旅行で来た人から
教えてもらって、それをircで言ったら
あそこだろ?そっち行くたびにいつも行くんだよってhigeに言われたくらい不覚。

しかも私の趣味というか弱点突いてるんだからもう駄目。
すいません。私の負けです。完敗です。

そんなわけで全巻一気に読む予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポンジ

部屋に散らかるゴミは
私に吸われてしまった残骸
吸い尽くされたりされなかったり
大事にされたりされなかったり

捨てられない理由があるわけでもなく
そのままあるがままをさらして
読み終えたものも読まれぬものも
散らかされるのも片付いているのも

針を刺して吸ったのではなく
ただ私というスポンジを押し当てて
染みつつ交じりつつ
模倣されつつ消化されつつ

諦めてしまった私には
それしか残されていないのだから
拒むことも追うことも
夢見ることも捨てることも

要らない

何も要らない

要らないからある

自分ごと捨ててしまう

見えなくしてしまえ

消えてしまえ

さっぱり

スポンジのように生きたいと思うのは人としてどうでしょうか。
それなら雨に濡れて帰ることもできたでしょうに。
含んで重くなって潰れて染み出して
それでも来るものは拒まず。
節穴だらけの目で見つめながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »