« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

続異世界綴記-GWS編その323

▽week

 この一週間ばかりは、あまりにいろいろなことがあったので
 日記どころでなく。
 連絡無しに誰か来たりするし
 わたしも急に会う予定入れてもらったり
 新しいPC買っちゃったり、
 拉致されたり、
 一青のニューシングル出たり、
 ついついカラオケで歌ったり、
 秘蔵ビデオを鑑賞したり、
 100円ショップで買った下着が着る前に破れたり、
 首相が変わったり。

 いや最後のはどうでもいいか。

 プライベートすぎる話は
 ほんとの日記に書くことにして

 新しいPCはこれ
http://shop.epson.jp/nj5100pro/
 オプションつけるとちょっと高いけど、radeonノートが欲しかったので
 ほとんど見たその日(発表日)に衝動買い。
 頼んですぐ届いたのにびっくり。届いたの日曜だったし。
 唯一、ドット抜けがひとつあったのが玉に瑕だけど
 幸いタスクバーのあたりとほぼ気にならないところ。
 このクラスの液晶だとこれ当たりといっていいかな・・・

 いまのところほとんど問題なし。
 いままでずっとほぼサーバー状態だったdellのノートから
 そろそろデータを移動させる予定。
 ノートを365日動かしっぱなしにするのは酷なので
 このデスクトップをサーバーにしようかな、と。
 例え故障してもノートがあれば何とかなるし。
 でも、よくもってるよ、このDELLマシン。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その323"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その322

▽polymock

 GWENムービーシリーズ第3弾はポリモク
 ミニゲームとしてはかなり独立したシステムです。
 それぞれ独自のスキルを持ったキャラコマ3つずつを出し合い
 1vs1の戦いで全員倒したら勝ちという、ポケモンゲーム。

 割と面白いんですが、いかんせん独自ルールなのに
 最初の説明が不足して、とにかくやって学べ、という感じ。
 しかも、勝つと新しいコマが増えるという仕組みで、
 最初の頃は弱いコマで戦わないといけないため
 逆に最初の方が難易度が高いというバランスになってます。
 事実上、3戦目が最も難易度が高く、2戦目がその次に厳しく、
 4以降はほぼ雑魚でした。

 ルールも分からず要領も分からず挫折する人が多いこのポリモク。
 それを、反射神経に頼らない決めうちの攻略でクリアしようというのが
 このムービーです。

 具体的には、パワードレイン無し、レアポリモク無し
 (その時点で普通に入手できるもののみ)
 ステップでかわす等の小技無し、という感じです。

 今回は二戦目。3戦目も近日公開予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その321

▽beast

 GWENムービーシリーズ。
 今回は「女のクマ退治」questから。

 手渡された棍棒でクマとのタイマンバトルというこのquest。
 何より厄介なのはクマの硬さ。
 dolyakにdefy pain、そしてtroll。
 boss扱いなのかrecharge/activatinが半分のtrollは、
 どう頑張っても潰しきれません。

 というわけでダメージで押し通すためにクマに変身します。

 クマには便利なshoutがあり、これを利用すると
 echoをらくらくキープできます。
 メンドリフレイン、バーニングリフレインをつけたまま
 変身することで最強燃えるクマ完成。

 ついでに召喚も。まあ、居なくても余裕ですが。

 ちなみに、この棍棒、開始時とクリア時に着用していれば良いので
 途中は別装備で殺すパターンもあるらしいとのこと。
 まあいろいろ試すのが楽しいですな。
 わたしもムービーのためにクリア放棄して楽しみました。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その320

▽tournament

 今回はムービー。
 ネタバレといえばネタバレだけど、ノルントーナメント勝てなくて苦戦してる人に。

 職によってまったく攻略は異なるけど
 こんな感じでanti組めばらくだよと。

 ちなみに最後負けそうだけど、これムービーとってるから
 切り替えのときにこの画面の通りのラグが発生して負けかけた。
 ところどころミスしてるけどまあご愛嬌。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その319

MIKAN Working Group                                        T.2038
Request for Comments: 3.1415                               guild MIKAN
                                                          6 September 2007

Hypertext Immoral Grotesque Erotic Protocol "HIGE"
"HIGE"プロトコルについての規格

Status of this Memo

  このテキストでは、MIKAN IRC channel(wide系で#MIKAN-GWS)において、
  リンクをコピペで貼るための新プロトコル"HIGE"について述べる。
  このチャンネル以外での使用については特にここでは定めない。
  このプロトコルは実験段階であり、現状ではHTTP互換である。
  このテキストの配布に制限はない。

Overview and Rational

  HTTPのリンクを貼った場合、一部IRCクライアントでは
  自動的にリンクが形成されて、ダブルクリックなどで手軽にアクセス可能となる。
  その弊害として、「有害な」リンクが貼られた場合にも、channelメンバーの
  健全な青少年が、リンクURL以外の事前情報を得られずに
  リンクを踏んでしまうことで堕落の道へと進んでしまうことが懸念される。
  そこで、このHIGEプロトコルでは、リンクの自動形成を発生させず
  しかもそれが有害情報であることを明確にした上で、あえて
  有害情報にアクセスする不道徳な人間にはURLの形でアクセス方法を提供する。
  将来的には、ペアレンタルコントロールによる自動的な判定により
  健全な青少年にはyahoo.co.jpへの自動リンクを、健全な大人には
  直リンクを、不健全な大人にはリンクの自動ポップアップを提供することを
  目標とする。

Protocol Format

  HTTP/1.1互換なのでRFC2068を参照
  唯一の相違点は
  http://の箇所を
  hige://にすることである。

  例:
  hige://fukak.jugem.jp/

Discussion

  グロはともかくエロはceles://にするべきではないか。
  ただそうなるとmikan local protocolが細分化され手に負えなくなるという
  おそれがある。
  例:
  velius://www.risutora.net/
  dooom://d.hatena.ne.jp/keyword/%A3%B2%A3%B1%BA%D0
  (dooomについては、健全なためhttpでまったく問題ないが)

  そもそもmikan IRCに、健全な青少年が1人を除いて存在しないのでは。
  それについては今後の調査がまたれるところである。

Security Considerations

  年齢詐称を防ぐ手段がここでは定義されていない。
  特に親元を離れている場合、ペアレンタルコントロールが機能しないため
  健全な青少年をきちんと判定できるシステムを作ることが必要となる。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その319"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その318

orgasm

 飢狼につづき獅子の門も読破
 にたよーな表現が良く出てくるしきゃら被りそうだけど
 両方とも違う面白さがあっていい
 

 

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その318"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その317

▽restless

 先々週の週末は忙しいとはいえ、自分は流れに沿っていけば
 特に何事もなく進んでいくという意味では、楽ではあったが
 先週末は自分が何かしなければならない、ということもあり
 まあ、自分の楽しみとはいえ気ぜわしい週末。

 とはいえ、夏休みはかなり緊張感のないだらけた
 生活だったので、いい切り替えになったなと。
 今月はまた一つ二つやることもあるし、さてさてどうなるか。

 ここのところ、いや、そういえば
 この夏ビール飲んだの3回だけのような。
 禁酒というわけではないんだけれど、よほどのことがない限り
 アルコールはとらなくなった。
 そろそろ、飲めるんですか?という質問には
 飲めなくなっちゃったんですよ、と答えてもいいかなと。

 自然と飲まなくなったというのが実際で
 まぁ、もともと一人で飲まない人間だったこともあり
 外でも、他の人が飲むのに合わせる事もなくなったら
 もう、何か気にすることもなくなったと。
 みんな飲んでるし別に自分が飲むこともないや、と。

 で、なにを飲もうかなぁ。と。
 昔ネクターにはまって、中毒のように飲んでいたことがある。
 紅茶だったこともあるが、今は割とお茶なんだけれど
 お茶はまた難しい。
 やっぱり水道水かなぁ。

 私のいるところは水道水が飲めるところである。
 生まれ故郷も水が飲める。
 とはいえ、京都でも水道水を飲んで住んでる人にびっくりされたし
 かつてインドで、さすがに水道水ではないが水を飲んだことがある。
 割と水道水好きだ。

 しかしインドで水を飲んだときは、その後恐ろしいことになった。
 まあその話は書くまい。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その317"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その316

▽alliance

 日本のセカンドライフについてつらつらみると
 どうも電通が怪しい。
 なぜか最初に広告代理店が食いついて
 広告媒体として利用しようと躍起になってる。
 人気もないのに、というと失礼だし
 やっている人には申し訳ないと思うが
 無闇にニュースに出るのは
 それがニュースだからではなく
 ニュースにしているから、だろうか。

 どっかにニュースサイト別にしてた記事あったな・・・
 あ、思い出した。
 蹴茶さんのところだ。
 http://kettya.com/neta.php?id=2037

 ブームを作っているところが最初に食いついて
 何とかブームを作り出そうと必死だったが
 どうも失敗したくさい。
 企業などが何か目当てで食いついて盛り上げる
 それ自体は悪いことじゃない。
 でも、失敗したと見るやすべて消し去り
 後に残るのは・・・という流れ。
 ゲームにとっては、とても幸せとはいえない。

 電通がセカンドライフが好きだというのなら
 諦めずにやるかもしれない?
 個人ではなく会社が一つのものを好きだからというために
 利益追求そっちのけでやれる時代じゃない。
 よくて、別会社作って責任分離だろう。

 ゲームは個人でやるのがいいわな。
 少なくとも個人が出てくるところで。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その316"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »