« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

真っ白

なにもかけないのは理由があって。

幸福と不幸をたすと0になるのは完璧に間違い。

nightfall手元にはあるがまだインストールしてない。

ムービーから写真切り出すの案外難しいな。

珍しくやらないといけないことをメモ書きにした。

寝るか。

2.5GBとかどうしたら良いんだと。

履き慣れない靴で踵の皮がむけて、内転筋群が筋肉痛。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その249

▽research

  うむ。眠い。
 というわけでメモだけ。

 昨日のssの怪奇現象とは、×4lifeの+120回復が
 一部のキャラで+119+118+117となっていること。
 一番左にいるキャラね。
 実は同盟で精霊使ってるときに見たことがある。
 バグなのかどうか・・・追って調べてみたいところ。

 guildwikiのSongkaiさんの、 5 Energy Spells Costの値は違ってる。
 15までいかないと2eneにならない
 深い計算式いじらないと直せないみたいで修正できず。
 noteに書いて置けばいいのかな。
 wikiに詳しい人任せた。

 面白いうわさ。
 hitするタイプのspell damageは、「手」には当たらない。
http://gw.gamewikis.org/wiki/Talk:Armor
 このあたり。
 昔はchestに当たるとかあったけど嘘みたい。
 実験大好きな人やってみるべし。 

 guildwikiをみてると研究したくなる秋の夜。
 最近気になってるのはwhile ○○ingとか。
 moving/attacking/casting
 その発動条件の具体的なタイミングなどなど・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その248

▽finished

こっちはgwネタonlyで。

先週土曜は先週に引き続いてのmikanのmission run。
今回はヘルツァー邸宅から終了まで。

mikanはラクソンギルドということもあり、カーツは手付かず

の方も多く
初めてのカーツの旅みたいなところもあり。
個人的に、時間ちょっと押し気味で駆け足になったのは
残念だったかな・・・
RPGだからのんびりやりたいのも半面あるけど。


続きを読む "続異世界綴記-GWS編その248"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その247

▽reign

グラボが直ったのに相変わらずircにいることの多いcelesさんと

ゲームと個人情報の話をしたり。
このあたりはまだコモンセンスが確立していないので、
どっちに転んでもおかしくないのかもしれないが
個人がアナーキーであるのと組織がアナーキーであるのは
わたしの中ではものすごい差を感じてはいる。
一方で法を盾に自分の利益を守り、一方で法を潜って利益を上げるのは
不法に守り不法に攻めるより、私個人として嫌いなんだろうなと。

そういや前にコメントで、そもそも危険がないということを書かれた人がいたけれど
実際今でもそれが常識なのかも知れない。
知られて困ることを持たない、裏表のない人がよい人なのが常識だから、
私のように表では奇麗事を書きつつ裏は正体不明というのが
個人情報とかを気にしているのがよほど危ない。
留置所からblog更新しています、見たいな事になっても連中びっくりしなさそうだ・・・

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その247"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その246

▽even

ゲームの定義ってのを書こうとしていた。
ある対象をゲームかゲームでないか判断するのに
どんなものが必要かというあたりで。

どうでもいいことなわけだが。

どうでもいいついでになぜ私が突然日ハムを余り応援しなくなったか。
まあ、という件についてはすでに移転前から知っていたので
一部で人気のホンとは関係がない。
ただの気分。
証拠もないしね。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その246"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その245

▽betrayal

 二つほどうまくかけなかったので没記事に。
 別にそれほど高いクオリティー目指す、とかじゃないんだけど
 あんまり恥ずかしい文を書くのはね。
 いじめの話題とか、気になってるゲームの記事とか
 ネタに躍らせれる感じじゃだめだと。

 WCG2006開幕!

 といっても気にしてる人どのくらいいるのかと。
 私は割とゲーム見ないほうなので多分公開も見ないと思いますが
 ゲーム観戦が趣味という人はやはり結構いるのかな。

 まあ、先日セリエA1開幕。日本人選手も参加してる某スポーツよりは
 よっぽどか見る人や関心がある人が多いでしょう。
 あの国なんでもプロスポーツだからなぁ。
 ちなみに何か分かったらかなりの通かと。




続きを読む "続異世界綴記-GWS編その245"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その244

▽party

 youtubeの買収記念に新しいムービー作ろうと思っていたけれど
 それどころではなく。
 新マシン購入が大きく変わるところだった。

 google大きくなってきてどうよ、と思うところもあるが
 youtubeも含め、使える技術は使いたいと思う。
 その割りにmixiには興味ないんだが。
 何でかねぇ。
 nifty-serve見たいなのだったらやってみるかも。

 あれは、そう、8歳の頃だったか。
 親父が突然買ってきた装置を電話線に繋ぐのを手伝い、
 変な音を立てて繋がった後、出て来たのはまるで
 テキストアドベンチャーのようなメニュー。

 それからしばらくして繋ぎ方を覚えると、
 そこに広がるのはなんだかよく分からない世界。
 次第に手探りで歩き方を覚えると、いつしか自分の居場所 見たいな物が出来た。
 まあ、その途中で電話代にぶっ飛んで危うく貯金空にしたり、
 なんてこともあったけど。

 log、頑張ってキープしていたのに、マシンの変遷と
 HDDクラッシュでもうなーんにも残っちゃいない。
 なんだったの、あれ、ともし他人に聞かれても、
 さあ、何だったのかな、夢かな、程度に。

 毎年のoff会もずいぶん前になくなってしまい、
 もうほとんど付き合いがなくなっちゃったけど
 それでもまだ師匠の言葉は守っているような気がする。
 お元気でいらっしゃいますか。
 近々野暮用で近くに行くのですがちょっと時間的に伺えず残念です。
 と、ここに書いて見たり。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その244"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗の日々

土曜。うわさのギルドウォーズクリアシートを入手せんと立ち上がる。
駅近くのネットカフェにあると言うことなので気楽にふらふらと。
ネットカフェなんて入ったこともなく、入る気もなかったけれど
まあ見つかるだろうと思い、気楽に知り合い誘って歩く。

・・・30分後歩き疲れて解散。みつからねぇってどういうことよ。

DVDRのコンボドライヴを購入。内蔵なので分解や配線取り回しなど
いろいろ苦労しながらも何とか一発で動いた。
楽勝、と思いゲームに向かう。

さて翌日、本格的にDVD作成。
チャプターとかタイトルとか苦労しつつも何とか書き上げる。
さあ焼くか。ボタン押してゲームする。
ふと気づくとマシンフリーズ。

以降PCまともに立ち上がらなくなる。
windows起動で止まったり。動いてもマウスとキーボードが死んでたり。

なんじゃこりゃ。

結局ほとんどずっとPCと格闘。どうにか動くには動くようになったが
ほとんど予定していたことが出来ずに終わった。
寒い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その243

▽comeback

最近のゲームに関する時間分布が
プレイ<調査<関連記事読み<関連記事探し
になっているよーな気がする。
もともとプレイ時間より調べてるほうが長いことがあったし
特定ゲームのことよりゲーム全般にかかわることに興味があったが
最近はまともな情報を見つけることに時間をとられるように。
ゲームでなくても個人なのに恐ろしく読まされる記事もあれば、
本職でもやばいくらい手抜き記事もある、というのは書くまでも無

いか。

読んだ瞬間はpickupしてコメント加えたい好いものも多いけれど
ちょっと時間経つとどうでもいい気がする。
newsっていうのは大抵そんなものだ。
冷めてもおいしいものは少ないし、だからといって冷めてもおいしいものが
温かいときにおいしいものより優れているわけでもない。
ま、全部にコメントするような時間もない言い訳でもあるけれど。

今回はこれ。
http://www.4gamer.net/weekly/kaito/098/kaito_098.shtml
98回にもなるこの連載、欠かさず読んでいたり。
関係ないけど4game更新速度が速くてlive bookmarkが上から下まで
ぎっしりで正直使いづらい。
ジャンル別RSS用意してくれないかな。

drugネタが出てくるのもUSならではでありますが
それだけに身近な話題としてきちんと認識しているのも事実。
前にも書いたかもしれませんが、前に所属していたギルドは
mikan並にルールが少ないギルドでしたが、それでもドラッグの話題は
禁止ということになってました。
暫くして戻ってきた知り合いが、クスリで拘留されていたんだ、なんて
冗談なのか本気なのか分からない話をしてたことも。
クスリ無しでもゲームに入れば大丈夫とかアブナいこと言いあってましたが
game-junkieが他のjunkieに比べて良いという保証はないわけで。

gameによる直接的な問題はリスクリターンとして受け止めれるんだけれど
間接的な問題は何とかできるものがあるだけに、問題意識は必要か
drugを「活用」しているcultureは少なからずあるわけだけど
gameは今のところ反社会性な方向を主軸にしていないので、拒否するんだろう。
e-sportも健全化を訴えるためにドーピングチェックするようになるのかも。
調べたところ、チェスにはあるみたい。将棋はないね。
伝説的な将棋指しが酔っ払って一戦に臨んだ、とかをアリにしたいのかも。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その243"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その242

▽remedy

寝たらずいぶんよくなった。

とはいえまた予断許さないのでgame控えめ。
もっとpassiveなものにしようとDVD。

そういえばAチームのDVD BOX新しいの出たんだっけな。
マクガイバーもBOXどんどん出てるし買い始めたら止まらないだろうな・・・
怖いので我慢する。
多分洋ドラで出たら買うのはアルフだけ。

と調べていて一青がbest album出すことが判明。
新曲一つだけ。残りはベストだけに一般受けモノ中心か。
いや金魚や江戸ポルカが一般受けとはいわないか・・・

個人的にはきっかけとなった「アリガ十々」が入ってるので確定買い。
っていうか入って無くても買ったか。
昔はchoiceして聞いてみたりもしたけど、いまは全部適当に掛けてる。

11月末発売。私が何聞いて仕事しているか知りたい方はどうぞ。
ちなみにやつの結婚式で私が「ハナミズキ」歌うというは「ガセ」です。
いや、「いーよな若くて」も歌わないから。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その242"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷たいだけや熱いだけ
そんなものなら我慢できる
駄目なのは
それらが急に交互に来ること

白くなって斜め前に
音もなく響くそれ
闇雲に広がるのを
締め付けなければ

目を瞑れば何も見えず
鼻をふさげば何も嗅げず
口を押さえればなにも味わえず
遠くに見えないものが滲む

ふらふらと
くらくらと
ゆるゆると
くすくすと

赤くなる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その241

▽old bird

グラボないのでチャットしに来るcelesおじさんに付き合っていたら
私までおじさん疑惑を掛けられる始末。
確かに二十歳にしてはちょっと渋好みなのは認めるが、
冗談をわかってくれない人は勘違いしてしまうらしい。
演歌とかのネタ振ってくるのやめれ。

っていうか、早くX1950XTX crossfireにして
丘募集してくれー。期待してるぜー。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その241"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その240

▽imbalance

たまには政治ネタでも。
政治といって思い出すのは、昔ゲーム仲間と定期的にやっていたchat party。
全員がやってるゲームの話などもあったが、私の個人的な思惑もあったりして
自分の担当ゲームについて解説し、他の人の質問に答えるというのが流行っていた。

そこである人が担当していたのが政治。
といってもシリアスゲームやパワーゲームではなく、ある種のゲームの隠語。

以降そのゲームジャンルは政治と呼ばれることになった。
そういやもうすぐそいつに久々に会えるかな。

で、話は一票の格差。
こういうもののバランスには数字を出してくるが、数字には意味がない。
意味があるのはその過程。言うならば計算式。
2だから3だからというのを根拠から説明するのは難しかろうと。

一票の格差が気になるのは、議員が国全体の代表だという建前からか。
鳥取の議員と東京の議員を比較するのに意味があるのかということもある。
地元の代表ということであれば、地域1人とかに意味はあるが
さもなければどっかとまとめて1人とかにして構わないだろうと。

個人的には、分母は有権者数ではなく投票者数にすればいいと。
そこで、区域ごとの投票者数から、総議員数を配分して最適化する
配分される議席数が投票されるまで分からないと。
まあ変えちゃうと何年おきにやってる選挙ゲームのプロが
困るので変わんないだろうがね。
あのゲーム参加無料だからかもしれないが、昔から人気あるよなぁ


続きを読む "続異世界綴記-GWS編その240"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その239

▽controlled

同盟やっていて、範囲系の攻撃を使うときに、
相手が動いてしまってずれることがままある。
特にmeteorshowerやmaelstromをNPCに叩き込むときに
初期位置ならきれいにまとめて入るのに、cast中に誰かが突っ込んで
余分なpullしたりすると台無しになる。
その辺分かってる人は手を出さなかったり、ちゃんと敵をまとめて
着弾点誘導するんだが・・・

そんなときにふと、GWSにGT無いなぁと。
あっても良さそうなものなのに。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その239"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その238

▽basicaly

仕事が軽くなったので23時前からゲームできるはずなんだけれど
なぜだかログインできるのが1時近い。
その理由をちょっと考えてみたら・・・
celesさんのグラボが壊れたからだ。

グラボ壊れる→IRCでチャットが増える→それに乗る私。

すべての原因はそれだ。
でも、若造としては、人生の先輩の話は為になるのでなかなか見逃せない。
ゲームログインしたらチャット流すけど。

1時とかだとmission一個進める気にならないので
同盟とRAして終了。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その238"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その237

▽no surprises

最近は前書きに書きたいnewsはあっても中身が無く。

DAOCの日本サーバー終了は、元プレイヤーとしては触れたいところか。
といっても日本でプレイしたことはないわけだが。
個人的には、よくがんばったと。
日本サーバー出たときには既に英語版日没後だった記憶が。

こういう時は自分の日記便利だ(笑)
http://t-2038.cocolog-nifty.com/octatetracontadiliahendro/2005/01/daoc137.html
既に「前々世代」って言っているし。
まあ、結局大型mmoはWoWで止まったから今でも前々世代かも知れず。

プレイしなくなってしまうと、daocの事悪くいえないんだよ。
そりゃもう不満は数知れずあった。
でもおそらくもう二度とあんな楽しい日は来ない事が分かってる。
っていうかもう何千時間もゲームできねぇよ。

私が思うあのゲームの一番駄目なところはポリシーが無いところ。
別の言い方をすればアイデア先行主義。
個々を取り出してみればいいものが多いのに、全部ひっくるめれば
そりゃぐちゃぐちゃになるってものだ。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その237"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »