« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

続異世界綴記-GWS編その119

▽spiral

IRCだけみてblogの改定作業。
TA誘われたのでいく。
ここにネタ持ち寄りでやるとのこと。
ネタ・・・signetだけとかrez三つとかかな。
signet of captureが個人的にかなりネタとしていけてるが
なかなか見てくれる人が居ないのが難点だな・・・
と考えてたら、いや勝てるようにしてくれと釘を刺されて
で私はE/Moでこんな感じ

大仏、mend、veil、glyph of renewal、
vengeance、Frozen Burst、Swirling Aura、gale

弾除けバリア張って近接されたらburst逃げ。recharge長いバリアとvengeanceのために
renewal入れて見た。ちょっとはまじめにやれるに違いない。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その119"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その118

▽Discontent is the first step in progress.

プレイしてないと書くネタなくて日記も滞りがちだなぁと。
これから年末に向けて何かと忙しくなるので、プレイ回数は
更に減りそうな予感。週末GvGは参加しやすい時間帯においたのが、
かえって他のイベントが入りやすい時間帯と言う事でかなりバッティングしそう。
割と年末進行とは関係ない所に居るけど事故ったら・・・・・・まぁいいや。

bonus攻略計画、残るmissionは以下の通り。

riverside、elona、dunes、dragon lair、ironmine、ring of fire、Abaddon's Mouth。
以下割とネタバレ含むので改ページ。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その118"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重いよ・・・

ココログ、便利という理由ではなくただ他と契約するのが面倒という
受動的な理由で使っている面が多いんだけど
きちんと運営されていないものにお金を払うのは、
たとえそれが優れたものであれ良くない事。ちょっと考えないとなぁ。
フリーとか作るのはいいけど、お金払ってるユーザーにマイナス影響あっても
いいと思ってるんだろうかね。

ブログって、こんな程度のものなんだろうか。
あなたのblogって、結構書き込みできなかったりする?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その117

▽welcome back

 口直しにカレー食べに出かける。
 いろいろ迷ってナスチーズの辛いのを注文。

 辛いカレーは二度味わうという格言がある。
 おっと、食事中の方にはふさわしくないのでここで分割。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その117"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の豆腐料理

 注意。以下の文章は「フィクション」というか「ネタ」であり、
真似しないことをお奨めします。

前回の豆腐料理は「料理ではない」と各本面より突っ込みを受けたので
こんどこそ調理を行ってみようと挑む。
翌日倒れても仕事に影響が無いよう休みの前日に挑戦。

toufu0今日の食材。
豆腐と納豆と醤油の組み合わせ。つなぎの小麦粉も購入。
みぎにちらっと見えるカップ麺は、万が一食べられないものが
出来たときの安全策。

続きを読む "幻の豆腐料理"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その116

▽laboratory

最近、MIKANblogの方に訪れる方が増えつつ。
これも日本語版が出るという事で情報集めをしている方が増えたのかな、と。
あまり古い記事は遡って読むのは面倒な仕組みになっているのは、
そのころの情報はもう役に立たない可能性が高いから。
ring、neckless、charmとか、いまプレイしている人でこのネタが
分かる人、何人いる事か・・・
立ち上げてから一年以上が経過してるということは、もうGWS歴1年以上。
まぁ昨年の今頃はEQ2と格闘しつつbetaを心待ちにする日々でしたが。

情報整理したいなという思いは常々。
サイトの形を取らずblogの形にしているので、ニュースには向くけど
データとしては不向きかなと思ったり。でも分類ちゃんとしてれば
探すのに手間取るような事はないか。

いろんな事手を出して書いてるけど、こう見えてもポリシーがあって
公式以外から得られる情報はできるだけ直接使わないようにしてる。
できるだけ原書を当たれ、鵜呑みにせず自分で確かめろ、
書いたらそれは総て自分の責任。
もの書きの端くれとしてはこのくらい守らないと。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その116"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その115

▽too busy to talk

恒例週末GvG。でも人が集まらずhench入れてtombで練習。

buildの要となるnec抜きだったので話にならず・・・甘く見てましたすいません。
再募集で8人揃ったのでGvG。driffさんが時間に間に合わないと言う事で
最初は私がnec、nieceさんに私のお気に入りE/Moをやってもらう。

nieceさんがあのE/Moが気に入ったみたいで良かった。
あれは明らかにmoの視点から作ったのでmonkな人には受けが良いかな。
moよりも大勢を見れるし、「お仕事」感がない。
healerやってていちばん疲れるのがこの「お仕事」感。
緊張を維持しなきゃ行けない割に反射神経の単純作業になり兼ねない。
しかも僅かな差が大きな結果を生んでしまう。
gwsはそれほど集中しなくて良いし、バリエーションも考える事もあるんだけど
それでも最終的にはそこに落ち着いてしまいそう・・・

今回やったnecは、これまた別方向で面白い。
でも、とにかく忙しいというのが実際。慣れれば心のゆとりも出来そうだけど
私がやってた時は殴られてても棒立ちしてるくらいだった。
もっと動き回らないとダメって言うのと、狙われたら素直に引くようにしないと
味方の負担増やしすぎるというのが。

ランク高い所とやったときに、私とnieceさんがDP maxで最初に落されたのが
印象的だった。恐らく手の内がばれて攻撃と防御の軸を真っ先に抜かれてる。
またはこの二人が一番棒立ちで防御に気を払ってなかったか・・・

それ以上に、後半E/Moに変えた時の私の動きはかなりダメっぽかった。
陣形をまとめられてないし、簡単に崩されてしまった。
集中力が持たないというか、楽しくやれる時間の限界が低いかな・・・

ちなみにdefileとlingerの効果が重なる事は確認。これで1/3か。
これにDWも恐らく重なるはず。heal効果1/4近くまで減らせる。
これやるならwar殺しでene浪費させる方が良いのかな。
ま、そんなことするなら普通にfocusでmo何もさせないほうがいいに決まっているわけだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その114

▽same smell

知り合いより豆腐料理に付いてのアドバイスを貰う。
豆腐と言えば豆腐ステーキだと思うわけだが、何でも
「つなぎ」なるものが必要との事。
建築作業用のつなぎではダメだろうか。
というか、豆腐そのままオーブンで焼けば良いと思っていた。

GWSはbonus制覇計画を少しずつ進める。

seaboardの壷運びをsolo(hench無し)で挑戦。
この程度の敵ならbal aura&Shield of Judgementで余裕。undeadも多いし。
しかしbal aura出すと敵が逃げるのが鬱陶しくなってきた。

shield of judgementをSoJと訳すとどうしてもdiablo思いだして悲しくなる。

私はdiablo2発売日に買って、farm(いやトレハンと言うべきか)も人並みにやってたが
どういうわけだかSoJだけは最後の最後まで拾えなかった(gamble/mod除く)
貨幣として使われるくらいのアイテムにもかかわらず。

さて壷運び、最後の最後でかつて散々狩りまくったfarm mobに殺されて死亡したところで
一人でプレイするのを断念。
ettinどもはbalから逃げてsignetで回復するので倒せないかも。
でも、guildで募集して、三人で、seaboard、Divinity Coast、The Wildsと
三本立て続けにbonus込みで終わらせる。やはり一人は良くない。

chosenは、昔はspeedありmonkいないと厳しかったはずだけど、
恐らく修正が入ってあまり敵がchosen殺しに行かなくなっている様子。
運が良かっただけかも知れないけど。

the wilds辺りまで来ると、どう考えてもbonusの手間がmissionの手間より
はるかに高くて普通やらないだろうと思いつつ。
でも、map完成のためにはmissionの普通行かない端の方も回らないと
行けなかったりする。まぁこれも普通やらないか。
次はriversideか・・・よほど時間のある暇人でも無いと来てくれなさそう。

PvPは気晴らしにちょうど良いarena。
あんまり数やったり実験台にしているとチームの事を見失うけど
王道ビルドで自分を試してると負けをチームのせいにしてしまいがち。
基礎を丈夫にすればビルも高くなるけれど、まだまだやりたい事が
見えているうちは健全、と言う事かな。

tiger axeはdist blow&wild blowがお気に入り。
コンボはevis-rake-wild blow。axeとwildblowは相性がいい。
swordのFinal Thrust、hammerのHeavy Blow、axeのwildblowなんじゃないかと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その113

▽intended

今日こそ豆腐料理をと思い、豆腐を手に取る。
しかし惣菜コーナーで揚げだしどうふを発見。これに変更。
強いて言えば、それがおいしくなかったと言う事。
と言うわけで来週こそ豆腐料理に挑戦する。乞う御期待。

Unyielding Auraはchainしなかった。残念。
これの活用方法をいろいろ考えるも思い当たらず。
掛けた側leaveするって言う手もあるが無茶だな(笑)
なんと言っても45sec recharge eliteと言うのがネックだ。
cast3secはrezにして見れば短いとは言え、十分長い。
DIコンボが使えなくなった今、活用方法のないeliteの一つだろう。

eliteならperfect recovery(daoc)かメガザル(ドラクエ)ぐらいでないと魅力が・・・
掛けた側が死亡してenchaなくなった後に死んだ時にDP増えるかチェックしてなかった。

昨日目標に立てた、全missionのbonus制覇に着手。
main charaのmonkがmissionやってた頃はbonusの攻略が全くなく
そもそもバグっててクリアできなかったりで全然達成していないことが判明。
12個ほど剣が2本になっていない・・・思ったより多かった。
2nd 3rdの方が達成率が高いとは。

ちょうどBGM氏がlv10warで居たので誘って、ascalon付近のbonusを制覇。
AI変更patchのおかげで確かに逃げる。逃げるフラグが立つ、というべきか。
partyとしてやる分には相当鬱陶しい修正かもしれない。
が、soloだとむしろ逆に利用出来そうな予感がする。
flag立てば逃げるので足止め入れば背面攻撃し放題。
あまり賢い動きをして居るとは言えないのが難点。

最近はめっきりsoloしなくなってしまった。
halloween itemのfarmくらいか。結局50個ずつstorageの肥しに。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

続異世界綴記-GWS編その112

▽changeling

warで良くある光景、みたいな話でIRCで盛り上がって
(と言っても話してたの私だけだったか・・・)
loginしたら1時過ぎだった。
仕方なく昨日作ったキャラのままRA行く。
最後はrecall monkだったかな。offeringの持ち換えが良いらしいと
聞いたので、recallも持ち換えで高速化してみようと。
問題はいちいち赤ちゃんしないとrecastが無駄になる事か。
なんにしろencha+20%外さないとrecall使えないのでprot+recallは持ち換え必須。
recall張りなおしでene戻ってきてくれれば・・・と思うけど
end条件発動系skillのバランス考えると仕方なし。
boon無いから赤ちゃん用にrecallはっている面もあるしね。

なんかまたジリジリRが増えてきたRA。
interrupt系skillの調整で激減したRだけど
trapper台頭してきた上にshut downも腕次第の所が出てきて
build次第で多種多様なanti作れるのが魅力か。
一度はRも研究しないとなぁ。trapperのfarmくらいだ、R考えたの。
来年の目標にしよう。

RPGで新しい目標を立てた。
今年中に全missionのbonusをメインキャラでクリア。
序盤は一人でちまちまやって行けば行けそうだけど、砂漠辺りで詰まる事確実。
まぁのんびりやって行こう。参加者適時募集(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その111

▽mass

出掛けるときに、外を見て、みんな傘差してるのを確認してから
なぜか傘を持たずに外に出る。そして朝からぬれねずみ。
今日はおなかも減って無いので軽く晩食べようと思って
なぜか大盛り頼んで、しかも全部食べきって、夜中胃が重くて目が覚める。
なにか精神的に障害があるのかと思ったりするが
何かこう、無意識のうちに自分に挑戦していく変な癖が付いたのではないか。
体力測定するバキかよ・・・まぁ、私のほうが無意味だけど。

閑話休題。selaさんのネタにinspired hexされてmass考えて見た。
「こんなmassいやだ」(鉄拳風味)
勿論使え無いネタ。

[monk編]
・mass Holy Strike
転んだ瞬間みんな触りに来ます。ホラーな感じがします。
いっせいに駆け寄って手をかざしてくる褌ハゲ8人。
smiterなら一人100越えるので5人で絶命と実用的なダメージ。
しかも5eneでrecharge8secの軽さなのでラッシュ可能。

・mass Unyielding Aura
みんなが持っていると言うだけではダメで、これはUA chainを
完成させてこそ意味があります。
ループになるようにUAを掛けた状態で、一人がUAキャンセルすると
そいつのUAが切れてもう一人死に、そしてそいつのUAが切れて・・・と連鎖。
death novaかけて更に華を添えたいところ。

他にmass大仏で大仏effectが連なる様なんか見てて面白いかなとか。
smite系のmassは実際ありそうでいやだな。

[ele編]
・mass Fire Storm
隕石よりこちらの方が美しいでしょう。できるだけ重ねて掛ける事で
花火のナイアガラのようにならない・・・かな。
単色なのが問題か・・・

eleはなんかmassしても面白みに欠けるような。
mass orbとかボール投げてるみたいで面白いけど、
これはどっちかと言うと、二人とかで撃ち合った方がキャッチボールっぽくてよさげ。

ネタ思いついたら続く。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その110

▽fresh shrimp

部隊強襲mission何度やっても成功しなかったので不貞寝ならぬフテGWS。
こんな時は虎海老に限る。
虎あるとないとの違いがデカすぎる。
純粋にdpsで33%増えるから当然か。しかも早い事に悪い事はない。
問題点はsprintと被らない事と、裏Rであること。

しかし実際rake入れて殴り放題と言うシチュエーションは少なくて
rake入れた時には、heal来ないとほとんど死んでいる感じ。
mo無視でcasterに張り付くタイプ向きかな。
dist blowは欠かせないところ。

trapperがうざいのでseason外してwildblow。
wildblowは入れて置きたいoptionの一つ。
でも自分blindとかでは結局無意味。
hex解除できないんだからせめて薬草でも持っていくべきか。

そんな事考えると
虎/海老/割り込み/カード不能/薬草/Bダッシュ/根性/コンティニュー
rakeなくなってaxeが海老だけになった。さすがにこれじゃダメ。
結局無理せず勝てる時に勝った方が正しいと言う気もする。
気晴らしなのでその程度。

war同士の殴り合いでも割と勝てて嬉しい。
4war vs 3war 1eleの戦いは壮絶だった。
1ele居た分負けたと言う感じ。あのele悲惨だったな・・・
私もMS eleやってて4warとか来たらもうwindborneで走る事しか考えなかった。

しかし海老はちと強すぎる気がしてきた。
deepwoundsで必ず相手のmax health 20%持って行くから
500healthだと軽く160とか行くわけで。
max減るだけでなくその分持って行くのがえぐい。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その110"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いましめ

ひさびさに研究員3人揃った。今回の題材は忍道戒。
侍道が好きだったけど2はどうも乗れなかったので
忍者に代わったとはいえちょっと不安。

三人で別々のセーブデータを作り、交代で自分の好きな道を歩むと言うスタイル。
(そのあいだに私はGvGしてたりしたけど。)
そんなわけであんまり進まなかった。
失敗したらロードでやり直ししてたりしてるし。

節々に良さもあるし笑いどころもあって引き込まれるけど
侍の自由度は諦めた模様で、ミッション毎に別れたステージ制で
ミッションの選択と成果でストーリー分岐していく
スニーキング系に落ち着いてしまった感じ。
悪いとは言わないが現段階のコンシューマーだとこの辺りになっちゃうのか。
和ゲーは自由度高くすると受けないという営業的な面かも。

ともかく暫くこれでこつこつ祀って行く予定だったけど
調合とか既に面倒になり壷だけ放置状態。
裏庭は考えれば考えるほど失敗作。
蛮族どもに軒並み奪われ挙句の果てに自分の罠に掛かって落とし穴に落ちたり
罠を設置して誘い込んだら、自分が引っかかり爆風でそのまま井戸に落ちたり、
最後に荷物運ぶ際に丸太の上に乗ってしまい、丸太と荷物のコンボ食らって死んだり
あまりに悲しくなったので心に余裕がある時だけ進めようと思う。

問題はPS2の読み込みの悪さ。
burnoutでかなりburnして消耗したからか、かなり起動に失敗してる。
xboxの置き場として重宝している初代PS2だけど、そろそろ限界か。
どうせ360でたら置けなくなりそうなので新型PS2(似非PS2)を
一つ入手してみようかと思っている次第。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その109

▽depletion

今週はGvG出来た。
速い内に予め日時とbuildの構成を連絡しておいたので楽にやれるようになったかなと。
でもいくつか問題がある事はある。
やはり8人制限が面倒で、8人揃ってしまうと声を掛けづらそうだし
今回みたいに揃わなかった時の予備要員もいないと上手く時間どおりには始まらない。
なんにしろこのGvGは融通がきかないから面倒。
それを言えばPvEもそうなんだけど。

もう一つの問題として、weekdayでもGvGしたいと言う話。
TS serverとかofficerとかは準備できるんだけど
私自身0時前にちゃんとゲームできる事が少ないしそれ以前の状況は分からなかったり。
私より更に遅い時間の人も居る事はいるけれど、普通の人は20時くらいにゲームしたいのかな・・・

そもそもteam arenaですら募集があるのかどうか。
それをいうと、guildの活動自体が減ってしまっている事になるわけだけど。
手を拱いているとそのままになってしまいそうなので
打つ手を相談したいと思いつつ流されている。
私にして見ると、ギルドは割とこんな感じで良いかなと思っちゃったり。
友達ギルドや固定目的ギルドではないところで。
その辺は、guildに求めるものの違いなので、
入るも出るも出来る限り自由にして居るのはそれも理由。

と書いていて、guild=familyという考えの向こうの人と衝突していたことを思いだした。
あの方は、日本人よりも日本人にやさしい人。
私は並みの北米プレイヤーよりindependentであることを重要視する。
その意味ではなるべくして、と言う事なのかも知れない。

結局毎度のようにほとんど中身に付いて触れてないGvGの話。
今回は、枯渇&MSの前に敗退。
枯渇対策もう少し考えなきゃ、と、各人が先手で使って
相手の打つ手を出来るだけ惑わす攻撃的な防御も考えるべきだろうと。
そろそろこのbuildの無理が見えてきたと思う。
marpoさんのbuildもまだ試してないし、nieceさんも戻ってきたことだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その108

▽you too

dmg dealerとしてのmain eleの研究(頭悪いeleシリーズ)が一周回ったので一段落。
メインeleに16、storageに14とかほとんどそう言う振り方で
eleのskillばら撒いてた。いろいろ試行錯誤したけれど基本的にはpure ele。
そんな私の感想書こうと思ったけど、予想の範疇から出るのでもないし、
こんな低レベルのeleの話は参考にならないだろうからちょっとだけ。

air:普通のDDerやりたい人向け。utilityもアリ。
earth:防御型がお勧めだけど、攻撃もignoreだったりと計算できる。
fire:utilityの低さが悲しいところ。火力も今ひとつ抜けない。
water:攻防一体なsnare hex中心。瞬発力のなさは持続力でカバー。

次はeleskillを生かしたコンビネーション・・・と思ったけれど
いい加減eleのarmorの単調さに飽きたので趣向を変えてwar。
研究と言うより気晴らしっぽい。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その108"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その107

▽sux

 RAやってるとmonkとか全く要らない。
 assistとか期待する方が悪いと思う。

 fire開始。resolveつけてglyph of renewalとmeteor shower
 burdenとかも入れてみる。頭悪い権化。

 会うたびに馬鹿にしてくれる。当たらないと。
 一緒に組むと抜けるし。まぁそれが楽しくてやってるようなものだ。

 enter the -------みたいにenter botも居たり
 たまにまじめにやってる人と組むと申し訳ないbuildだったり。

 疲れた・・・Monkでもやるか。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その107"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その106

▽lushly

1shot ele対決でvさんに敗退。
しかも、vさんに気づかれていなかったという。
始まる前に敵一回り確認せず、こっちのmonkまっしぐらで
MSコンボ叩きこんで殺してくれたらしい。
この余分なところ排除した集中力で負けたと見た。

airばかりやっててもと思い、waterになる。


続きを読む "続異世界綴記-GWS編その106"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その105

▽Redarmor

MS eleやってて、たまにkinetic monkをみて
encha剥がしてカモらせて貰ったんだけど
剥がされないように頑張ったらどうだろう、と思いつく。
というわけでMo/Eでちょっと考える。

Mo/Eはward moくらいしかやった事がなかった。
kineticなのでearthだけど、これに更にwardはagainst ele・・・は無い。
Obsidian Flesh+Blessed Auraのspell無効monkは足遅すぎ。

そういやoooさんのところにdivine spiritをglyph of renewalする
ネタがあったのでそれを利用させていただく。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その105"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その104

▽aesthetic feeling

豆腐ブーム到来。
健康とかではなく、単に食べたくなった。

<調理法>
・豆腐買います
・爪楊枝でパックのビニールに穴を開けます。豆腐に刺さないように。
・水を切ります。
・醤油を掛けます。パックから出しません。
・食べます。

食べるということは、空腹を紛らす手段の一つ。

GWSはRAのeleブーム。ブームというより検討中。
私がeleを知らなさ過ぎる事が分かったので。

続きを読む "続異世界綴記-GWS編その104"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その103

▽stuck in

二つほどblogをupせず。
理由はちょっと内容が暗いから。

eleをいろいろ試しているんだけど
skillでは無い部分が大きいのがどんどん分かってきて
楽なんだけど気が重くなる。
ハイリスクハイリターンと言う事もあり、
「運」の差がとても大きく感じる。
運とかいたけど、こいつは自分で手繰り寄せるタイプのもので、
場数踏まないと全く分からない。
適当に打っていても勝ったりするし、
きちんとやってるつもりでも全く駄目だったりする。

つまり、サッカーで言うところの「点取り屋」になれるかどうか。
そのセンスが問われる。
やっとその領域に入ってきて、きつくなってきた。

buildなんか適当。
aechoしてMS-Strike-MS-orb。

これでどうやってどの相手を殺していくのか。
monkずっと見て隙をうかがったり・・・
出会い頭にぶち込んでみたり・・・
というか、正直手当たり次第にいろいろやって見た。

結局なにやらしても半端にしか出来ない自分に腹立って来る。
guildのteam build全キャラ分試して見たんだけど
やりたい事が出来ていない事が分かった。
前回勝ったのはメンバーのアドリブだったんだろう。

しかし、次第に悪い癖が出て来た様な気がする。
PvPやるといつもこれで自己嫌悪になる。
無茶苦茶「追い込み」で精神的にボロボロにしようとするのを
自分のみならず近くの人にまで影響させようとする。
岐路に立ってる気がする。

普通にゲームするとどんどん暗く鬱になるから、
意識的に明るくしようとして無理しているわけで。
こんなプレイヤーにはなっちゃいけない。
ゲーム廃人以前に、人として後ろ向きだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その102

▽disemployment

blog書いてたのと、spell硬直の話をしていてほとんどプレイできず。
spell硬直について気になる方はoooさんのところへ。
前も行ったようにこのblogには実用的なものはなるべく排除。

実は昨晩大きな決断をした。

ついに、発売当初、いやベータの時点から決めていた
メインキャラのMo/Rをついに転職した。
melandruさまごめんなさい。Lyssaに浮気したわけではなく
ただskill pointが30以上も余っていたので・・・

でも、最近はPvPでearth eleをやってfaction稼いでる。
(melandruはRとearth eleの神)
といってもこれbalthazarのfactionか・・・
地震から何を繋ごうか試行錯誤中。

さて、monkで手当たり次第にmesmerのskill購入。
skill pointの前にお金が尽きた。storageの貯金切りくずす
これでまたfissure armorが遠のいて行く・・・
今年中に買う予定だったのに。

で、このmo/meで初めてfarmする。目標はhalloween アイテム稼ぎ。
結論から言えばmeskill使ってないが・・・
最初white mantle狙ってriverside行くも
こいつらなんでもアリなので、特化styleだとかなりキツイ。

undeadの方が楽っぽいので、kryta gateのmissionの裏へ。
何度か死亡するもそこそこ安定パターン出来た。
一周10-15枚くらいかな。90枚集めた。
時間無かったので他を試せず。
Stone Summit Badgesとかの方が楽なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-GWS編その101

▽sleeping bear

GvG確定している参加者は4人くらいなので
あとは揃い次第出発という事になってしまった。
もうちょっと、早い段階で募集しないと集まりづらいのかな。

warming upと称して募集してTAに行く。
テーマとしてはTSどんどん使っていこうみたいな。
W R R Mo。正直monkが死にすぎた。私なんだけど。
もっとちゃんと下がって逃げたり隠れたりしないと駄目と分かっていても

凌げるんではないかと思ってしまうのが甘さだろう。
今日のGvGは流れそうだなーと思っていたら何とか出来そうなの
慌てて準備開始。


続きを読む "続異世界綴記-GWS編その101"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »