« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

続異世界綴記-daoc編その156

○hunting scrolls

・日曜はC氏と各地でmob hunt。それ以外はぼちぼちsoloする。

・最初は、kalare neckのexpも兼ねようと言う話で、SIDI近くへ。
trebでpullしてガツガツ殺す。いや、殺してもらう。

・二人でSIDI登りに挑戦するもrepop速くて進まず無念の退却。

・休憩後soloでSIDIから帰る。deathgateするのもなんなのでその辺でsshot013こんなmob狩り

・C氏がharpy cloak試したいという話になり、credit貰いに結局death gate

・harpy cloak自体は楽なので、一度事故ったけど2枚ゲット。

・scroll調べたら桁違いに高い。全部で10pp overだっけ。と言うわけで狩りに行く事に。

・melo達を3時間くらい狩る。1が一枚だけ・・・scrollhuntのダルさを体感。マジ出ない。
結局c氏はmoney powerでactiveにした。

・その後harpyのexpとお金稼ぎも兼ねて砂漠を旅してMa'atis'へ。D氏も参戦して
3人でセレブ目指してデカい山(高いscroll)を当てようとscroll hunt。

・そんなおかげで、lv46達成。結局このキャラfreelevel2回しかもらえなかったな。

・盗賊団帰ってきて早速scrollの値段チェック。1gpとか激安でその辺りに放置。
合計でも2pp程度の収穫でセレブどころかプチセレブにも届かず。
まあ素で稼いだお金が結構よかったので、kalare scrollに使った分取り返せた。

・今週のgrab bagより、同じmobのscroll落す確率は場所に寄らず同じとか
落すmobのレベルが違っても確率は同じとか言ってる。
最近気になるのは、2種類のscrollを落すmobはどうなのか。

・仮説、treasure table上ではscrollとして一つで更にそこからどちらかが出るので
片方を入手出来る確率は低い。更にその2つで確率に差がある。

・昔mobのtresure tableとかのシステム詳しく解析したの読んだけどもうすっかり忘れた。
いろいろ変わっているとは思うけどメモって置けばよかった。

・staffのstyleどうしようかの独り言。

staffにanytime styleは3つ。Defender's Fury/Friar's Redress/Friar's Boon/Holy Staff
Defender's Furyはslow付きの低レベル2段の開始style
Friar's Redressはdetaunt、Friar's Boonは単発のtaunt style
Holy Staffは・・・謎。
staff29で止めたのは一番使いやすそうなFriar's Boonが理由。
growth rateを見ると、Friar's Boonは0.70でanytimeではダントツでメインはこれで決定。

evade startはFigure EightとCounter Evade。どちらもgrowth rate0.90。
後者はHindered付きだけど前者の方が当たりやすいみたい。
そこから前者はstunかbleedingにCS。後者はspec39にCSあるけど取らないので
実質前者が有効・・・かと言えそうだけど、私は後者かな。
理由1はchainが面倒(笑)
理由2は1ともつながるけど、melee-heal切り替えのために
出来るだけ速いstaffを使うつもりなのでstyle入力は出来るだけ楽にしたい。
理由3、snare入れてから下がってhealはpve/rvrともに使いそう。

というわけで、styleは、Friar's Boon、Counter Evadeに
sideのFriar's Friend(0.70)-Banish(0.95)を入れた4つで構成する予定。
pveではこれにdetauntのFriar's Redress。
meleeはまだまだ素人なので絞り込んでおかないと。

growth rateって何っていうのは面倒なので、でかいとstyleで
ダメージが沢山増えるって事で。でもweapon specがこれに掛かるので
私みたいにspec低いと差が少ないだろうなぁ。

・harpyよりHealer's Embrace Cloakの方が良いかもしれない。
Acu 15/Dex 15/Hits 40/Heat 3/Cold 3/Energy 3/healing 5%
use 1:insta Healing
use 2:Wave of Healing(AoE insta heal)

・STだけ持って一人でNFの激しい戦いに突っ込むのが結構楽しい。
腹にマイト一本挿して国の為に自爆するインチキ愛国者っぽい。
っていうか俺のexpcampのそばのtower取ったら殺る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その155

○smooth

・現状。44.5 

・Cさんにkalare neckのscroll集め手伝ってもらう。おかげでいきなりget。

・そのままguildでML1へ。みなさん準備していたし手際もよいのですんなり終了。

・なんというか・・・楽ばっかりさせてもらってるなぁと。lv50の出世払いがたまってそうだ。

・rank2になり、MCLもget。そろそろpassiveかなぁ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その154

○future plan(not so future?)

・lv40.5でkrojer ringに挑戦。一人目・・・死亡。終了。

・最近毎日PoCに連れて行ってもらって居る。今日はZさんsorcも参加。
cloudsongとか異常に遅いartは大変そうだ。

・そんな訳でlv41.5。ノルマ達成。日に日にノルマがきつくなるのが分かる。

・最近こんな調子でsoloしないのでstaff全然振ってない。さすがにやばそうなので
最終スペックなど見直しつつ今後の予定を。

・Sはやはり最低限の29にする。これ以下はまずそう。

・R-Eを33-49と34-48で迷う。2nd GHoTとmatter resistの綱引き。普通に考えたら
matterだろうが、個人的(経験的)にはGHoTの特性も生かせることができるはず。

・こうなってくるとhpsやhpmなどから考察が必要か。heralddelveではなく
実測地が欲しい。
(hps=heal per second、hpp=heal per power)

・とりあえずheraldでやれば、
base H 84hps 5.5hpp/base GH 31hps 3.72hpm
spec MH(lv33) 94.5hps 6.4hpp/GHoT(lv34) 17hps 3.3hpm
baseGHの半分のhpsでhpmも負けか・・・

・ついでにartifactも調べる。heal type friar用のめぼしい所で・・・

-Nailah's Robes
Pie 15/crush 5/slash 5/thrust 5/heal 5%/melee dmg 5%
use1:Realm Lore
use2:DoT snare(defensive proc)

-Tartaro's Gift
Pie 15/Dex 15/Staff 3/melee spd 5%/melee dmg 4%
use1:mana proc(offensive proc)
use2:Instant lifetap

-Kalare's Necklace
Heat 5/Spirit 5/Energy 5/PowerPool 5%/enhance 5%/healing 5%
use1:Realm Lore
use2:heal(mana/end) regene

-Egg of Youth
Acuity 12/Hits 32/Crush 5/Slash 5/Thrust 5/heal 8%/Hits cap 40
use1:Cure rez sick
use2:10 Aoe rez

-Harpy's Feather Cloak
Crush 6/Slash 6/Thrust 6/Parry 4/melee spd 5%
use1:disarm proc(offensive proc buff)
use2:Disoriented

・ざっと調べて、問題なのはfriarにcast speed +%がない事。
ToAもので補う必要ありだけど、どうもお勧めは
1H 武器とsmall shieldでそれを補う方向らしい。
なるほど、そこでやっと予定してたshield friarが出てくると。

・まぁ、まだ40代前半。今の所はこの程度の下調べ。
そろそろ2回目のfreelevelかな。

・今日の仕事zergは弱かった。序盤にmez食らうこともなく押し切った。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その153

・今日はとても忙しかったので短め

・40.5達成。最後はsoloでojpullしたら、vampがinc。
 あわてて逃げたら向こう殺す気なかったらしく、
 mobの体力90%減らして呼んでくれた。それをkillでhit。

・guild roamに連れて行ってもらった。運悪く敵居らず。

・その後ボスと姐御と三人でhouse zoneでsiege模擬戦(嘘)
 siege合体させて新兵器とか。

・家をsiegeで攻撃したあげく最後は全部のsiegeを知らない人の家に突っ込んで放置。

・さらにボス邸で家具を使ったトラップの開発などに一時間以上費やす。
 有意義だった。

・関係ないけど、コンビニの散らし寿司を店員の「温めますか」という挑発に
 乗ってみたら、イクラが白色で硬くなり不味かった。
 今度カップめんを指差して「これ温めてください」ということにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その152

○at least

箇条書きにしても昨日は内容が濃かったのでちょっと長め。

・TさんCさんから、1日最低1レベル上げなさいといわれる
先輩のお二人には頭が上がらないので、頑張らねば。

・loginと同時にToAに出掛ける。Peridas発見。先日Great hunt book貰ったので
やるしかない・・・help求めつつとりあえずsoloで挑む。全然無理。

・BKさんが遠くから急いできてくれる。thx!
Zさんは間に合わずcreditだけ貰う。damn!

・orionはdropしなかったけれど、BKさんがkeepしていたのでありがたく頂く。thx a lot!
早速activeにする。育ててexp bonus 5%目指すぞ。

・ZさんpallyとvolcへPL。pallすげ硬い。chatしつつ3inc殴り続ける。
実は予想してたよりdamageもある気がした。いやほんと(笑)

・そしてguildのみんなemainへ。私はひとりSIでorion育てる。

・Cさんそんな私をそのguild groupにinvite。私一人pveでバーチャルRvRを楽しむ・・・
って楽しめないって。出来るの応援くらい。

・他に入る人もいないらしいので、据え膳食わぬは・・・
そうしてemainに旅立つfriar 38歳。ちなみに行き先間違ってかなり泳いだ。

・bolg1(alb)-bolg(hib)の攻め合い。全部合わせれば2fg+同士かな。
最終的にはinnerあけたけど崩壊して負け。

・現代NF戦にlv38で行くのはネタ以外のなにものでも無いかと思ったけど
lv50 rez出来てspec healあったのでまじめにやる。

・でもarrowはほぼ即死、DDは9割。twf真ん中で食らうとヤバい、aoeかすってもキツい。
死んで無駄にmana使わせたり、DI食ったりして迷惑だったろうなぁ。

・解散後、molvへ。人少々。Zさんfriarとコンビ組む。
赤fri&緑friという怪しげな二人。通称狐と狸。

・ダラダラram動かしてたら殺された以外、結構うまくやれて楽しめた。
お互い歌って(heal)踊れる(melee)し。まぁalb数多かったけど。

・気づいたら1L7。emainで4pointも貰ってBGで1稼いだので5point。
普通ならheal specなのでMCL。RvRならpurgeかな。ということでST。

・寝る前にST実験しつつSIでorion上げようと馬に乗ったら、CさんTさんから
PoCのお誘いが。これは手に入れた新兵器の見せ所だと出掛ける。

・入り口でaggro 5inc!、ここでST!
思いっきりmez breakした上aggro引いて15sec後に死に掛ける。
BKさん居なかったら死んでた・・・

・orionのexp凄い事に。あっという間にlv10。

・今日はRvRしてたし、dingしなくていいかな・・・と思ってたけど
結局そのままdingまで付きあってもらいました。

・というわけでlv39。そろそろキツイお年頃。

・キツイといえば最近ベルトがキツイ。ゲーマー職業病・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パソコン通信って何

って聞かれた(ような気がする)ので
こんな記事でも。

http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0502/21/news012.html

internetから2chの間の掲示板ブームにも触れているし。
私も考えて見ればあの頃の論客な方々に影響を受けているのだろうと。
私はgameと数学以外では読んでただけの人なので。

いやまああの頃私の技表が目に止められてしまっていたら
あっちの世界へ言ってしまったのかもしれないと思うと怖くもあり。

でもあの頃からずっと名前変えてないんで
もしかすると昔の知り合いがみる事もあるのかなと。

SNSはやっぱり次の有力線なのかな。
でもmixiって日本限定か。だから誘われないのか。
・・・強がりじゃないよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その151

○non limit

・結果から言うとlv38。

・一日やってても6dingはさすがに普通にはキツい。でもsoloでscrollhuntしつつharpyで2レベルくらいは自力で。

・ojをほとんど問題なく殺せるその安定感。red手前のojでもギリギリやっていける。
 しかもhealで連戦可能。イカサマのように感じる。

・残り4レベルは、そう、お察しのとおりPL。

・西でPoCでart levelingに行くよって聞けば付いていき、東でACでalt levelingやるといけばgroupに入れてもらう。
 CさんTさんBさんAさんありがとー

・最終スペック決める。また例によって王道から外れるけど王様になるわけじゃなし。

・guildの育成記録を塗り替えるくらいのハイペースらしい。おだてられると真剣に最後まで
 記録を目指したくなる。しかし今まで何キャラもlv40台でとまっている実績がある。

・関係ないけど行きつけの店にみかんがもう売っていない。おかげで体調崩しそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その150

○power is power

・lv32まであげた。これもひとえに皆さんのおかげ。いろいろ作ってくれてただでSCまでしてもらった。

・valkはhybridのなかでも攻撃メインなのに対し、friarはevadeやらparryやらで硬い。
 というかbuffもあってかなり硬い。oj普通に殴れる。healもあるから休憩無し。

・staffどこまで振るか迷いつつ・・・

・lv40 respecの時点で運命を決する、というか最終形そろそろ計算するべきなのかな

・DF結構空いてるのでsoloで時間潰せる。

・ついでにflecherもはじめてrepair出来るようにする。もちろんsiegeも

・いろいろカルチャーショックを受けてるけどまあまあ予想の範囲内。
 頑張って上げるかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その149

○power leveling

・というわけでlv29になった。ero beam&uber tank&マラカス男ありがとう。

・PvEでhereticのDDすごい強いんですが。

・staffにあまり振らないつもりだったけどどうしても"detaunt"が欲しくて振り込む。
 hate controlしてhealするのが楽しい。

・しかしDFは駄目だ。

・って言うかやっぱりサーバー落ちてた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出より


niftyがパソコン通信を終わるという話題は今盛んなので
乗り遅れずに書いておこう。

父が突然niftyに入ったのはいつだっただろう。
今のルーターくらいのサイズの2400bpsの最新モデムだった記憶がある。

-走馬灯モード-
-いろいろバレるので省略-

結局今でもnifty使ってる。長い付きあいだ。

話題に一番上がっているのが、log資産が消えるのはもったいないと言う話。
数年前HDDクラッシュにより全ログを飛ばし、復旧し掛けたデータも
活動の場がniftyからinternetになってしまうことで遠ざかってしまった。

あんまり懐古趣味がある方ではないんだけれど
あのpatioのログはまた読んでみたいかも知れない。
って、頼めば貰えるかな。

技表とか何度も作ったような。他の人より先にやる、と
発売日とかベータテストで全技表upしたり。しかもマイナーな為に
ほとんどの人に興味を持ってもらえなかったけれど。
にもかかわらず更に一層複雑で細かい情報まで載せてバージョンを上げる。
私は何に駆り立てられていたのか。

たしか、囲碁の教練本だったと思うけれど
10年位前に読んだその本に
「趣味と言うのはやっていると一時期本当に没頭する時期が来る。
その時期を大事にしろ」なんと言う事が書いてあったのを思い出す。

私がそうやって没頭した時期とniftyの時期が被っている
大事にしたと言うのもまさにこの時期だった。
ゲームしている自分を大事にしていた。
・・・まぁ、他が疎かになったというわけだが。

若いゲーマーに言いたい。
もしそういう時期が「来たら」、なりふりかまわず「出ろ」と。
今ならもっと開かれた場所がある。
世界に開かれた場所が。

といいつつも、まだ私もゲーマーとしての現役を退いたわけじゃない。
いつでも来たら出ていける準備を怠らずにいる。
まあ、他の事をどこまで捨てられるかはともかく。

刹那主義的な私にとって、niftyのあの頃のlogよりも
あの頃の情熱がもう一度見たい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その148

○lets dance togather

・鯖落ち。むしろ、upしてる時間の方が短いのか。
upしてくれてありがとうmythic。

・keltoi行こうとしたらそれより面白いらしいdungeon教えてもらう

・謎のマラカス男(登場BGMはマツケンサンバ)と合流。

・Tシャツ半ズボンで踊るのはいいが、一発食らうと1/3体力が減る。
tankではない。あくまでmusician。

・彼はその後dingして死亡したので、お願いして上着を着てきてもらう。

・普通にtankするようになったら見違えるように楽になる。4incも捌く

・楽になってきたので眠くなる。/quit

・関係ないけどd2xHCで弓アマ始める。

・friarのart weaponはTartarosらしい。あんなもので殴るのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その147

○itemization

唐突だけど、「読んでも何かいてるか分からないけど読んでるよ」と
言われるこのシリーズ。
半年ほど前に脚注を付けて解説を試みるも評判は芳しくなく
諦めてたところに一つ思い当たる事が。
「長すぎる」

と言うわけで、復帰を機会に箇条書きにして
短く書いてみようと思う。

・friarはじめる。普通ならここでその思いなどを語るところだけど。

・enhをmaxにして、あとspec rezとって・・・あれ、ポイント足りない。

・staffに振らなかったらsolo出来ないのでBGでheal活動により稼ぐ。

・某jpn guildに入れてもらう。チャットだけでも嬉しいけど
altでlevelingしてくれる。おかげさまでstaffにポイントを振れた。

・でも鯖よく落ちる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続異世界綴記-EQ2編その26

○looking for tough battle

ようやく勘を取り戻してsolo出来るようになった。
私はsoloは好きじゃないと言いつつもかなりsoloをやっているのは
group戦だけではシビアなコントロールが身に付かないから。
EQ2だと、heal classでもsoloで全力を出しきれるので
限界の見定めに非常に良い。戦闘も長めだし。

でも勝負の半分は、最初10秒の攻防。
サッカーで言えば立ち上がりというやつ。
mobもpowerを使ってくるEQ2では、最初のこの時間帯に
半分くらいのpowerまで使って押してくる事が多い。
ダメージ読み間違えばあっという間に死亡したり、
heal過剰だとpower無駄になって、中盤に入るところで
押し切られて負けという展開になる事も多い。
1vs1では序盤にHO回さず、最低限のhealとDoTつなぐだけで
中盤にpowを残すという作戦でいけるのだが
二匹相手の場合は1killのタイミングを逸すると中盤が
持ちこたえられないので、序盤も攻めが重要。

続きを読む "続異世界綴記-EQ2編その26"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かまととでなく


綴記シリーズが途切れてしまったのもあって、
ちょっと間が空いてしまった。

連休は遠方より戻ってくる仲間を肴に飲み食いゲームで散財。

一線は退いたけれどまだ現役として
週に一度のトレーニングをしていた。
この日のためというよりは健康のためなのだけど。

師匠にもついた。弟子も取った。引退もした。
それでもいまだ戦いの場に身を置くのは
まだ未練があるからであろうか。

もうほとんど残るものはなくなったけれど
それでも現役ゆえに人に教えていないことはまだある。
ここにそんな話書くのもあれだけど、
最近は、目付け出来るようになれるんではないかと。

アナログ、というか古武術となるとほとんどオカルトに
近いものが、ゲームというデジタルの場で可能なのか。
という問いには、プレイするのが人間なのだからあり。
と答える。
しかし、それは、私の哲学的にはデジタルしか存在せず
アナログというのは処理しきれないデジタルなのだから、
人間というおよそ完全とはいえない処理系では
簡単にアナログ化がおきるからである、と。

こういう談義を出来る相手ももういなくなってしまったので
こうしてblogに書いてみたり。
2038面体の中でも小さくない、対戦格闘ゲームの面を
あまりblogに書かない理由は
あまりに自分に近すぎるからで、
ここでまでかまととぶっているわけじゃないので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-EQ2編その25

○For Whom my troll travel

未だによく分からないのは、EQ2はどう言う人をターゲットにして
作られたゲームなのか。
そんな事を気にするプレイヤーも多くはないだろうが
流行ってるパフェを一人で食べにいったり、
お洒落な洋食屋に普段着で入ってしまったり
妹と一緒なのにオネエチャンの出てくる通りでラーメン屋を探したり
高級中華でメニュー見てお金をおろしてない事に気づいたり見たいな
居心地の悪さと言うものを予め回避するには
入る前に店構えをみたり、宣伝文句を確認しておく必要があるのは
誰しも納得してくれると思う。

若い子達がわいわいやってるゲームに一人戦いを求めていくのも
ロールプレイ命でなりきってるところに入っていくのも
ゲームチャットが猥談になってるチームでやっていくのも
クレジットカード設定したら残高足りずに蹴り出されるのも
心構え次第と言うことである。
まあ最後のは心構えうんぬんじゃないが。

ともかく、EQ2、どうなんだろうと。

続きを読む "続異世界綴記-EQ2編その25"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-EQ2編その24

○revive doomy?

予め書いておきます。EQ2編は不定期に波が来た時に
プレイしつつかかれるものなので次にいつ波が来るのか不明です。
あとEQ2大好きな人が読む事はないだろうと思って好き勝手に
書いてますので感情的な人は読まないことをお勧めします。
まあ、daoc編よりはマイルドだと思うんですが。

というわけで。

SOEからcredit cardがinvalidだと言われてからもう暫く経つ。
しかし未だにplayableになっているdoomy。
つまりただでプレイさせてくれていると思うことにする。
そう思えばプレイする気も湧いてくる。

というわけで大量のpatch downloadしてloginしてみた。
久々に見るとその美しさに感動すら覚える

続きを読む "続異世界綴記-EQ2編その24"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その146

○suspend business

値上げ後はじめてloginする。
なんか妙なものが出る。pollしろ?

1.RvRにquestだかtaskだか
2.RvR arenaとか
3.どっちでも良いよ
4.I dont RvR

続きを読む "続異世界綴記-daoc編その146"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

weekend xbox series

xmen legendsは一人で進めておいたのでクリア達成。
しかしいろいろ獲得してないものも多く、
アイテム探しとコンボの研究、新スキル開発を目標に二週目に入る。
次回は3つ目のパッドを用意することを忘れないようにしないと。

しかし、もうひとつ忘れてはいけないblinx2の隠し完全制覇
これは二人プレイ限定のものも少なくないので
優先度的には高いかも。

もうひとつ、halo2 legend二人プレイというのもあるが・・・
まあ、これは他にすることがなくなったときにとっておこう。

最近xboxの調子が悪くて時々読み込みミスするようになって来た。
ps2も発売日の初期型だけどこっちはいまだに普通に動いているんだが。
まあ稼働時間がぜんぜん違うからな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X-legends素敵

Summers兄弟の空っぽぶりがここまでゲームに再現できてるとは!
完全ビームメインにスキル振ったのでヤバイかと思いきや
Havokもしょぼすぎる近接能力。しかも効かないのにビーム撃つし。
mutantでありながら餓鬼の殴り合い・・・

そんなわけではまってますXmen legends。英語の勉強にもいいよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俎板

いつも熱心にゲーム研究しててマメだよね、と言われる。
今の私は自分では全然マメじゃないとおもってるけれど
比較対象の問題、か。

GWSの方にちょっと書いたんだけれど、日本だとゲーム情報集めるのに
2chがスタンダードになっていることを危惧しつつ
2chにこんな凄い人が居たよ、なんて聞いて
まあそんなものか、と思って流している。

ゲーム情報集める、と書いたけど、本当なら
ゲームに踏み込むのに、と書くべきだろう。
私もいくつかのゲームで踏み込んできた。
未開のゲームもあれば踏み荒らされたゲームもあった。
基本的に未開のゲームが好きなんだけれど。

私は2chが嫌いなので偏見が入っているんだけど
もっと安心して気楽に踏み込める場は無いんだろうか。
私が大学に自分のサイトを持ち恐る恐る踏み込んだからかなり月日がたつのに。
#その頃の大学生は学校のサーバーに自分個人のwebpageを持つことが出来、
#外部公開も出来た。まぁ許容と言うより見逃してもらうレベルだったけど
nifty出身なのが私の偏見に多分に影響を与えていると。
だから私は未だにネットには臆病だったりする。

続きを読む "俎板"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続異世界綴記-daoc編その145

○a feckless guerrilla resistance

krojars ringに挑戦する。
potion買って、早速もぐる。あ、MLstartするの忘れてた。
気を取り直してもう一度。
一人目。ギリギリで敗退。これなら勝てそう。
IP1も使って二度目で殺す。
二人目。相手HP50%で負け。無理そうだけどもう一度。
evade evadeで再びなすすべなく敗退。断念。

正直レベル上がっても勝てる気がしない。
MoParryでも取るかな・・・

BG誰も居ないのでNFに行ってみる。
燃えてるkeepがあるので行く。CK中にcab petが入ってる。
未だこのチート、じゃないテクニック使えるのか。fixされたのは壁埋めだっけ。
buffしてSummoning Mastery入れて外からhealすれば
lord殺せるかな。unclimedだし。

しばらく見てたけどguardはただdoorでうろうろして殴られてるだけなので
petなら殺せるかなと思って殴る。
2割くらいにした所でタゲ変えられてhealされた。死亡。

しばらく別のゲームしてたらram持ち出してきた。
pali出してram壊す。久々siege使った。無駄金だな。
oil出せないので結局meleeで打ち壊される。
まぁrank1 doorならoil範囲外からpet攻撃ラッシュでも落されるし。
殺されるのも馬鹿らしいのでjumpでtowerに逃げる。
で、keepからのtreb攻撃始まったらまたpali
3つ位siege壊してtime out。することなくなりlog out。

ちなみにこの間のdeathspam合計3つくらい。
私はpaliを簡易autofireにして別ゲームやってたから気にしないけれど。
それでもやっている人がいるのが凄いと思う。
でもまぁ、私もこういうRvRしてた時期もあるか。
多分その時は楽しかったんだと思う。多分だけど。

本格的に詰まってきたvalkyrie。またlevelingするかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »