« 新マシン到着 | トップページ | time to get new game »

上の空

昨日は自分のマシンのことしか考えてなかったけど
大きな地震があったそうな。

前に、災害のニュースと芸能ニュースって
基本的に同じだよねって言って嫌な顔された。
他人の不幸って言う観点で。

自分とは無関係の災害のニュースに
どれほどの情報的価値があるのか。
もちろん今回のは日本で起きたわけで、
ものすごい多くの人がかかわっているから
普通に情報的な価値があると思うけれども。

そのときどこかに、この世の不幸と幸福の総量が決まっていて、
他人の不幸は自分の幸福の確率が上がるから
そういうニュースに価値があるんじゃないのって言った。
お前それでも人間か、見たいな顔された。
以来あんまりそう言うことに興味持たないようにしてる。

とりあえず募金にお金出してみた。これで参加してることになるのかな。
災害は弱いものを先に狙う。嫌いだよ、そういうところ。

|

« 新マシン到着 | トップページ | time to get new game »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

”あんたはあんた、俺は俺”
の視点を学び中の私としては、まぁなんかこの手の話題はもってこいの題材のような。

それぞれの人が、理由があってそれぞれの考えを持つわけで、そいつを押しつけようとして説教しない限り、まぁいいんじゃないかと思うわけで。

ただ、何回もやって嫌な顔されるのが分かってるんだったら、別にもう一度誰かに言ってやる必要はないよね。聞かれでもしない限り。

夜中に鳴ってる音楽が近所迷惑なのは、その音楽が聞き手の好みじゃないだけであって、仮に好みだったら別に迷惑とはとらえないはず。また逆の立場でいえば、大人なんだから夜中に大音量で音楽聴くのは迷惑になるかもしれないくらいは、ちょっと考えれば分かることのはず。

好かれようが嫌われようが関係ないって場合を除いて、配慮するっていうのはごく普通のことと思う。

この場合一番醜いのは、嫌がらせの応酬みたいになっちゃうこと。大音量には大音量?多分お互いが聞こえなくなるだけだよね。

だからさ....
くそ、隣うるせぇ。
Saika

投稿: Saika | 2004.10.25 02:05

 結果として、台風よりも被害は大きくなってしまったみたいですね。
 局地的に被害をもたらす地震なので比較はしづらいですが。
 しかし予期できる台風と予知できない地震ですから
 精神的なダメージは地震の方が上ですね。

 でもこれが新潟ではなく台湾だったらとか
 (前の台湾大地震の方がはるかに被害大きかった)
 そうするとなぜ新潟だからなのか、とか。
 私にとっては新潟も台湾も同じほぼレベルかなと。
 とにかく天災だからなぁ。こればっかりはどうにも。

 ちなみに、日本も台風たくさん来たけど
 私がもっと気にしてたのはアメリカのだった。
 知り合いとかが直接被害に合ってるわけで。
 特に連絡手段がネットゲームしかないとなると
 マシントラブルでもう二度と合えないこともあるので。

 日本人だからと言う視点が完全に欠落してるわけではないと思うけど
 ただ、私自身の範囲が他から影響されないようにしてるのは確か。
 だから、第三者がやたらに騒ぐのは不思議だよなぁと思っています。
 もちろん当事者や関係者は別ですが、
 被害にあってもなくても被害意識を共有しているのか
 ただの不安感か、参加していないとのけ者になるからなのか。
 とにかく人は変化(イベント)を求めているのか。

 迷惑とか、嫌がるとか、結局反応無しに通じないと思います。
 私は、その時相手が嫌な顔するまで、気がつきませんでした。
 何で嫌な顔したかは説明してくれないから分かりません。
 まぁ、知らなくてもいいと言うことなんでしょうけれど。
 理由不明じゃこちらも手探りで反応探すしかないと。
 いや、そういう探究心が逆に良くないのかも。

投稿: t.2038 | 2004.10.25 19:08

蜘蛛の巣に例えるなら、ひっかかってこないものには気づくわけないし、ひっかかったものには手足がビリビリ反応するわけですよ。んで何をひっかけるかどうかは距離感とか愛着とか体験だの経験だのによるわけだし、ひっかかっても、どうでもなかったようなもんは、すぐポイするだろうし。

なんでポイしちゃえるか、っていうと、それを恐れたり執着してないからだと思うけど、"自分が本当は不幸だ"って知りたくないっていうのも恐れの一種だよね。不幸だって認識するのが恐いがゆえに、他人の不幸を見て「自分は大丈夫」って思いたくなることは誰にでもあるんじゃない?でもそれって建前上麗しくないからさ、"常識ある人"は、そういう事を表立って言うのを避けるだろうし、さらっと言ってのけたDooom氏にevil eyeを投げてしまうんでしょう。『世の中、自分を含めてそんなヤツばっかじゃない』と言わんばかりに。でもその人だってさ、そういう"嫌な考え方"が理解できるから嫌な顔したんじゃない?みんなそんな麗しいもんじゃないのにねぇ。まぁわざわざ「お前だって醜い」って指摘してあげなくったっていいんだけど。私だって一応建前上、Dooom氏のそれ聞いたら、しばらく頭にきて自分のコントロールを取り戻すのに時間がかかるでしょう。幸い自分なりに解釈できたからいいけど(それが的はずれであったとしても)。

ここで補足。ひねくれた性格の私としては、『世の中そんなヤツばっかじゃない』って、善意だの同情だけでテレビにしがみついてる人がいたら、寧ろそっちの方が生理的に受け付けない。恐れをあらわにしてる人間の方が可愛いと思う。

かく言う私が何故地震の情報をとり続けるかについては前に個人的にお話ししたような。申し訳ないけれど、私はどうしたって関心を払いたい理由があるので、Dooom氏の話は半分に我が道を行きますw。

えぇっと、これって本題に沿ってるんでしょうか?
私が口数多いときは、大概悪意がある時なので、あんまり制御きいてませんw。
おじゃましました。
Saika

投稿: Saika | 2004.10.25 23:19

>他人の不幸を見て「自分は大丈夫」って思いたくなることは誰にでもあるんじゃない?
ここが分からないんだよね。
本気で普通の人は他人の不幸は自分の幸福につながると思っているんだろうか。
独立した別々のことなのに。
私の本題は災害で騒ぐのは危険だと思うっていう方向でしたけど、まあ変わってもそれはそれで。

投稿: t.2038 | 2004.10.26 02:01

"独立してない"という言葉を"相手との境目が希薄"と言い換えられるとしたら、それは別に特別なことじゃないです。特に、周囲を見てそれに合わせていくって訓練されてる日本人なんかは、境目作りにくいらしいです。嫌われるのは困るから、相手の反応の良さそうなことを探し出して行動にうつしちゃうっていう、自虐的なやつ。完全に独立してたら、ここまで"気配り"のきいた弱腰の民族はできないんじゃないかな?

そのことと、"他人の不幸は蜜の味"になる気持ちは、またちょっと別だとは思うけど。少なくとも、自分より劣悪な状態にいる人を見ると、"そうじゃなくてよかった"ってほっとすることはあると思うけどね。まぁこの際本題と関係なかったので、この話は無視しましょう。w

災害をみて騒ぐ。騒ぐって言い方が、まず私のとらえ方と違うんだよね。私の場合、心配します。自分の家族に同じ物がふりかからなかいかって。もちろんこの心配は、私の中の経験とかおそれから出てるものであって、ただ「こわいよ〜」と言ってるだけでは無意味。これが「騒ぐ」ってとらえられるんだろうね。もし私の”心配する気持ち”に意味を持たせようとするなら、災害に備えろと親に言って、家具を動かなくするとか、持ち出し袋を作らせるとかすれば良いわけで。

気持ちの無駄遣いなので、あんまり人様の前で騒がないようにしますw。

投稿: Saika | 2004.11.03 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2020/1760948

この記事へのトラックバック一覧です: 上の空:

« 新マシン到着 | トップページ | time to get new game »