« ファントムダストクリア | トップページ | xmen日記11/15 »

続異世界綴記-daoc編その96

○piss albs off club

 ここしばらく、albのmid攻めが続き、
 hibも、まずとりあえずmid行こうか、という人も少なくない。
 そんななか、piss albs off clubと称してひたすらalbを攻める人たちがいた。
 これは、そんなhibたちのストーリー。

 そもそも、albのmid攻めは戦略上hibに取っては有利な点が多い。
 毎日のようにretakeから始まるRvRに疲れたhibとしては
 戦火を気にせずRvR出来ると言うことがどれほど気楽か。
 よって、それに便乗したり、gangしたり、
 まあせいぜい意識的にalbの邪魔をするという流れが強い。

 しかし、piss albs off clubは違う。
 意識的にalbを狙い、相手の嫌がるポイントを果敢に攻めることを
 第一に、それでrp稼いで楽しい戦いできることを第二とする。
 albが弱まるならmidに有利なように動くことも厭わない。

 dooomはなんかいつの間にかそんなやつらの中心にいたりする。

 
 昨日は珍しく早々とlogin。craftしようかなと思いつつ様子見ると
 warshipでtower攻撃してるhib数人。面白そうなので参加。
 warshipが使われるRvRはほとんどない。理由はまあいろいろあるけれど
 使いづらいっていうのが大きいかな。
 人数によって移動速度違うけど、6人とかだと泳いだほうが速いくらい。
 動いている最中は乗ってる人はcastも出来ないし。
 せめて移動中もcast可能、敵の船も動かせないけど乗り込んで
 攻撃可能みたいにしてほしいね。

 warshipにはsiege設置できるのでそれで攻撃。
 普通に落としたほうが早いんじゃないかと思いつつwarshipで落とす。
 なんか面白くなって調子に乗ってもう一つ。さすがに面倒になって
 ramで落としたけどね。
 折角だからとそのままalbへ向かい、claimされていなかったerasを
 直で狙う。ちょっとは可能性あるかなとおもったけど失敗。
 敗因は・・・まあほとんど素人だったから。
 そもそもwarshipで行くって言う発想自体RvRerにはないね。
 移動だけでもかなり時間かかったし。
 まあそれが新鮮だったのでよし。で、休憩。
 
 戻ってきたら早速例のclubの人たちに。
 alb攻撃するからleadしてくれって。
 昨日はrelic keepだし、eras攻めも失敗と
 さすがにもうsiege戦はいやだなと思いつつramなどを準備。
 
 beno、eras、boldと立て続けにtower奪って来るalbを刈る。
 あんまり数来ないし、かといってkeep攻めをfgでやって
 時間掛けるのも嫌だ。ってことでren3攻め。
 relic keepなら敵出てくるだろうと。

 warramで即落としに成功して、claimしつつ回りのroam。
 cennie氏はじめsoloとかduoのalbがちらほら来るだけ。
 guard pullしてもあんまり手ごたえ無し。
 ちょっと作戦立ててalb引っ張り出したけど
 guardaggro取ってしまい最悪の結果に。大失敗。
 そして折角のren3をむざむざ取られる。
 
 でも諦めず、再度ren3襲撃。
 ram壊していたalbを即殺してそのramでdoor落とし。
 2fgくらい居たのかな。でも統制取れておらずhigh rankも居なかったので
 勢いで落とす。大成功。
 しかしstealth追いかけ半分死亡したところにalbが戻ってくる。
 何とか立て直すもdoor落とされ、やばいかなと思ったけど
 chanterがmoc charge。oilとの挟み撃ちで勝利。いいタイミングだった。
 残党狩りしてdoor直して、さあclaimと思ったけど
 誰も出来ずそのままじりじり守る。
 たまに外に出てはcennie氏に殺されたりしてたけど。

 hibが少しずつ来たのでそのままafkして寝たけど
 その後どうなったかなぁ。

|

« ファントムダストクリア | トップページ | xmen日記11/15 »

「ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2020/1687449

この記事へのトラックバック一覧です: 続異世界綴記-daoc編その96:

« ファントムダストクリア | トップページ | xmen日記11/15 »