« updata予報(公式より) | トップページ | guild MIKANメンバー募集のお知らせ(9/4版) »

2005/09/03

GvGの簡易説明

 先日、marpoさんが、GvGについての簡易説明を
 guild BBSに書いてくださいました。
 快く外部公開を許可して下さったので、
 少しだけ加筆してここにupします。

Guild Lord(NPCキャラ)
それぞれのチームのギルドホールの奥にいて動きません。
基本的に、こいつを先に倒したチームが勝ちとなります。
周りにはNPCガードもいて、相当硬く、チームで掛からないと倒せません。

Guild Thief(NPCキャラ)

城門のあるマップに現れ、最初に話し掛けたキャラクターに着いて行きます。
こいつがいないと外側から敵陣の城門を開く事が出来ません。
死んでしまった場合、プレイヤー同様自陣のResurrection Circleに自動復活します。
Ranger NPCとして多少の攻撃力があります。

その他のNPCキャラ
各マップ内には、両軍のNPCキャラが配置されています。
Guild Thiefと違い自動復活しませんので、確実に倒して進みましょう。

Resurrection Circle
キャラクターを一定時間毎(2分おき)に復活させてくれる施設。
ギルドホール内に設置されていて、破壊は不可能なので
試合が終わるまで、延々と復活を繰り返してもらえます。
但し、デスペナルティが60%を超えると蘇生してもらえなくなります。
*デスペナルティ(Death Penalty)は、死ぬたびにステータスが%分減小。
全員蘇生できなくなると敗退です。

Watch Tower と Flag
Watch Towerは、自陣と敵陣との中間地点にある見張り塔で
自軍のFlagを立てておくことで、一定時間毎にモラルブーストがもらえます。
*モラルブースト(Morale Boost)は、受けるたびにステータスが%分増加。
Flagは自陣内に置いてあり、Watch Towerに立てるか、敵に奪われることで
自陣内に復活します。
Flagは、後から立てた方に上書きされる仕組みで、置かれないように守る必要があります。
2分おきにモラルブーストがもらえますが、設置してから最初の2分区切りには
モラルブーストは発生しません。つまり、最低2分守らないと貰えません。
Resurrection Signetを持っていると、ブースト毎に再使用可能となります。

Catapult と Repair Kit
Catapultは壊れた投石器で、マップのどこかにあるRepair KitをCatapultのLeverに
使用するする事で使用可能になります。(一部マップにのみ、出現します)
レバーを引くことで装填、更に引くことで発射します。
敵陣城門の内側辺りに、即死級ダメージを与えます。(狙いはつきません)
敵味方問わず当たるので、味方が使用の際にも、巻き込まれないよう十分注意しましょう。
敵陣、自陣の二つがあるので間違っても自陣前にあるCatapultを使用して、自陣内に投石しないようにw
Catapultのあるマップでは、この投石に十分な注意が必要です。
篭城戦になった場合でも、城門前には近づかないようにしましょう。

対戦マップ
対戦マップは数種類あり、Lion's Arch船着場の船上にいるNPCに
話し掛けることで下見に行くことが出来ます。
多くの場合、進軍ルートは2通りで、一方は、Watch Towerを通る道
もう一方は、敵ギルドホールに直接続く道となっています。
因って、直接Guild Lordを狙う奇襲には、十分な警戒が必要となります。

|

« updata予報(公式より) | トップページ | guild MIKANメンバー募集のお知らせ(9/4版) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2020/5766703

この記事へのトラックバック一覧です: GvGの簡易説明:

« updata予報(公式より) | トップページ | guild MIKANメンバー募集のお知らせ(9/4版) »